天蓋山への登頂を断念

  10年前の悪夢

00

2015年9月20日岐阜県飛騨市の天蓋山をめざしましたが登山開始早々にアクシデント発生(このアクシデントは以前から兆候あり)

01

天蓋山登山道入口から山頂に向かう。

02

シラカバ林の登山道を進みますが右足に異変。

03

登山道に落ちていたドングリの実。

05

これはトチの実。

04

クリの実は沢山落ちていました。

06

この辺りの登山道で右足(尻、太腿、脹脛)が攣り歩くのが辛い。

09

この右足何とかならないか?

この足の攣り方は10年前に患った腰のヘルニアの時に似ているぞ!

08

登山道の脇の滝まで登ったが、足の異変の為、ここでリタイヤを決断し引き返す。

登山口からわずか20分でした。

07

帰り道で沢山落ちていたクリの実を拾い駐車場まで戻りました。

10

本日の収穫(今年はクリが豊作なのかな?)

*****

家に帰る途中も足が攣り、家に帰っても足が攣り苦しんでます。

実は8月頃から椅子に長く座っていると足が攣る事が度々あり、今回一気に爆発したようです。

10年前に1ヶ月ほど苦しんだ腰のヘルニアの症状と同じようです。

連休が終わったら以前に腰のヘルニアを治して頂いた宮川町の荒川接骨院で診察して頂き完全に治すぞ!

Filed under: 山登り — masao 9:43 PM  Comments (4)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

4 Comments »
  1. 体調の異変を感じたら、即下山した判断は正解(^^)d
    しかも脚の違和感ならなおさら(>_<)
    それにしても、今まで大人しくしてたヘルニア?が再発するとは(;o;)
    しっかり診察して、養生して、低山登山で様子見て、お利口さんしとらにゃだちかんよ(^^)

    Comment by sachi — 2015年9月23日 12:45 PM
  2. 痛い、痛い(足が攣ってあぶら汗が出る)
    今日もまともに仕事出来ず。
    30分仕事し1時間ほど腹這いで休む繰り返し(^-^)/
    山なんていつの事やら?
    昨日は、軽症の遭難があったようでヘリ番大変でした(ご苦労さん)

    Comment by masao — 2015年9月23日 3:32 PM
  3. ツムラの68番で済むような
    足の釣りではなさそうですね。
    養生して
    また健脚ぶりを
    披露してください。

    Comment by ベッカム — 2015年9月23日 8:15 PM
  4. ベッカムさん
    コメントありがとうございます。
    ヘルニアが原因なのでツムラの68ではたぶん無理です(治れば儲けもの)

    前回の経験では全治1ヶ月程度でしたので11月位から山登り出来ればと思ってます。
    根気に治療しますので宜しく。

    Comment by masao — 2015年9月24日 11:51 AM
Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>