猪臥山からヤッホー

 反時計回りで飛騨の臍の山へ

猪臥山 (いぶせやま) 1519m 7回目 12・3・456・7

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村ランキングに参加中なので登山バナーをクリックして下さい!
にほんブログ村

猪臥山

2016年4月10日岐阜県高山市の猪臥山をめざしました。

280410猪臥山02

岐阜県高山市清見町夏厩彦谷の卯の花街道から入った林道より7時29分単独で登山開始。

280410猪臥山16

登山道の脇に立つブナの古木。

280410猪臥山22

NTTの鉄塔の敷地で小休止して猪臥山の山頂へ向う。

猪臥山の山頂までは2km。

280410猪臥山31

ブナの木の枝は扇を広げたような形をしてます。

280410猪臥山34

猪臥山の山頂の下にある祠で今日の安全登山を祈る。

お賽銭は10円でした。

280410猪臥山36

猪臥山の祠の前から北アルプスの山々を望むが霞んで望めず残念。

280410猪臥山38

10時34分猪臥山の山頂に到着。

ヤッホー ( -。)<<<<

山頂からは黄砂か薄雲で展望は望めなく残念でした。

280410猪臥山40

猪臥山の山頂で記念撮影。

郡上から来られた方に写していただきました(ありがとうございました)

この後、山頂で昼食(カップラーメン)を済ませ下山しました。

280410猪臥山52

下山途中に見つけたブナの木の根はしっかりと大地に根を張っていました。

人生はこのブナの木の様に過ごしたいものです。

********

昨年の12月6日の池田山登頂(膝痛の悪夢)からから4ヶ月が過ぎ、日頃のトレーニングが役立ち膝の調子も75%まで回復したので、今日は地元のアップダウンのある猪臥山へ登りました。

約11kmの行程でしたが膝は多少の違和感がありましたが、あまり痛くなく歩け満足でした。

この時期の猪臥山の見所は残雪の登山道のブナの大木と山頂からの展望ですが、登山道には残雪がほとんど無く、山頂からの展望も遠くが霞んで良くありませんでしたので残念でした。

オイラの記憶では雪解け後の猪臥山では登山道の脇の花々を見た覚えは無く、今日も全く花々を発見出来ませんが、皆さんは花々を見られた事がありますか?

猪臥山の神様に見守られ無事下山できました「猪臥山の神様ありがとうございました」

********

詳細はヤマレコに書き込みましたので宜しく!

Filed under: 山登り — masao 8:35 PM  Comments (2)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

2 Comments »
  1. 飛騨市を代表する山にようこそ(^^)v
    考えてみれば私くし、電波塔経由猪臥山への左周りは行ったことがないな~(–;)
    ちょっとモヤが掛かって360度の展望はなかったみたいやけど、いい汗かいて脚力パワーアップには最適でしたな(^^)d
    私は下界で2台分のタイヤ交換してまして、これもまた足腰には最適f(^^;
    山頂にはもっと雪があると思っとったけど、一気に溶けたんやな~(^^)

    Comment by sachi — 2016年4月11日 9:25 AM
  2. 地元の里山は久しぶりでしたが展望は遠くが霞んで望めず残念でした(/-\)
    半時計回りで登るのは2回目かな?
    時計回りで登ると、スギ林が気になりあまり好みません(^-^)/
    帰りだと何時の間にかスギ林を通り過ぎていますので気になりません。
    膝は75%の出来でまあまあでした。

    猪臥山の雪の量は以前ゴールデンウィークに登った時とあまり変わらず。

    今年は皆さんタイヤを早く変える傾向で、オイラもタイヤ交換済みです┐(´-`)┌

    Comment by masao — 2016年4月11日 4:30 PM
Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>