寺地山・北ノ俣岳からヤッホー

 下界の酷暑を避け北アルプスの静かな山へ

寺地山 (てらちやま) 1996m 3回目 12・3

北ノ俣岳 (きたのまただけ) 2662m 2回目 1・2

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村のランキングに参加中なので登山バナーをクリックしてチョウダイ!
にほんブログ村

北ノ俣岳

2016年8月7日岐阜県飛騨市の寺地山北ノ俣岳をめざしました。

280807北ノ俣岳01

5時28分岐阜県飛騨市神岡町打保の飛越トンネル(岐阜県側)の入口付近の駐車場より単独で登山開始。

280807北ノ俣岳11

標高1842m地点の分岐。

飛越新道と神岡新道と寺地山の分岐ですが、神岡新道は登山道が荒れているので注意が必要です。

280807北ノ俣岳23

北ノ俣岳避難小屋。

ここに水場があり、水が冷たくとても美味く生き返った。

280807北ノ俣岳25

北ノ俣岳避難小屋で小休止して北ノ俣岳の山頂へ向かいました。

ちょこっとぐらつく木道をしばらく登ります(木が動くので注意)

280807北ノ俣岳28

登山道の木道から幾つもの池塘を眺めながら北ノ俣の山頂へ向かいます。

280807北ノ俣岳38

北ノ俣岳稜線から2662mの北ノ俣岳を望む。

280807北ノ俣岳43

10時58分北ノ俣岳の山頂に到着。

ヤッホー ( -。)<<<<

雲の左側に槍ヶ岳が望めます\(^o^)/

280807北ノ俣岳44

北ノ俣岳の山頂から黒部五郎岳方面を望みましたがゴロウ様は雲の中にお隠れで望めず。

280807北ノ俣岳51

北ノ俣岳の山頂から薬師岳を望む。

絶景かな!絶景かな!

280807北ノ俣岳66

下山途中の池塘付近の木道。

なかなか見応えある光景です。

********

6年ぶりに北ノ俣岳へ登頂しました。

登山口から寺地山を過ぎ北ノ俣岳避難小屋辺りまでは登山道が泥濘んでいて、まるで田んぼの中を歩くような登山道でした。

北ノ俣岳避難小屋からは、北ノ俣岳は高原のようなおおらかな山容をしていて、2km以上ある高層湿原帯や無数の池塘群を歩く登山道は変化に富んでました。

北ノ俣岳の山頂は、北アルプスの中では静かな(登山者の数が少ない)感じでゆっくり360度の大パノラマが楽しめる穴場の山です。

北ノ俣岳の山頂からの展望は白山、御嶽山、乗鞍岳、笠ヶ岳、黒部五郎岳、槍ヶ岳、三俣蓮華岳、鷲羽岳、水晶岳、薬師岳、釼岳等の山々や富山平野、日本海等が望めました。

天候に恵まれ今日は楽しい山登りが出来ました。

寺地山と北ノ俣岳の神様に見守られ今日も無事下山できました「寺地山と北ノ俣岳の神様ありがとうございました」

*******

詳細はヤマレコに書き込みましたので4649!

Filed under: 山登り — masao 10:33 PM  Comments (2)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

2 Comments »
  1. 当日の朝、どこの山に行ったんやろ?って心配したけど、北ノ俣なら納得の登山!!
    長距離ルートやけど、天気もえかったみたいやな~(^^)d
    ヤッパー新穂高は早朝からかなりの賑わいやったみたいです(*_*)北ノ股に変更されて正解(^^)d
    そこらへんの里山かと思ったけど、北ノ股とはちょっと意外やった~f(^^;さすがはヤッホーサンやな~\(^^)/
    池塘にも水が豊富やし、空は青いし、言うことなし(^^)d薬師も近くに望めてなにより(^^)v

    Comment by sachi — 2016年8月8日 2:30 PM
  2. 御嶽山か白山か北ノ俣岳か迷ったが以前登って6年ぶりの北ノ俣岳へGOでした((へ^^)へ
    思ったより花は少なかったが、山頂の大パノラマに感激( ^_^)/□☆□\(^_^ )
    それと下界に下りてきて思った事は北ノ俣岳避難小屋の水が冷たく美味しかった(又、飲みて~な)
    8月11日の予定はまだ未定です。

    Comment by masao — 2016年8月8日 5:07 PM
Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>