梨子野山・高鳥屋山からヤッホー

 阿智村のセブンサミッターめざし

梨子野山 (なしのやま) 1315m

高鳥屋山 (たかどやさん) 1398m

2017年11月12日長野県飯田市の梨子野山と長野県下伊那郡阿智村の高鳥屋山をめざしました。

8時21分長野県下伊那郡阿智村下清内路の阿智川支流の谷沿いの林道終点より単独で登山開始。

谷川沿いの登山道を登り切ると梨子野峠に着きました。

梨子野峠の右側に東屋があり、ここからは飯田市と南アルプスが望めました。

梨子野山の山頂に到着しましたが林の中で展望は全く望めず。

10時7分高鳥屋山の山頂に到着。

ヤッホー ( -。)<<<<

高鳥屋山の山頂からの展望は東方向に伊那地方や南アルプスが望めました。

欲を言えば木々の小枝がちょこっと展望を邪魔してました。

高鳥屋山の山頂から南アルプスを望む。

もう少し上からの角度で写したかった。

高鳥屋山の山頂の小屋。

高鳥屋山の山頂の小屋の脇からの展望。

一番右の山は恵那山だと思います。

下山途中の登山道で見たカラマツの黄葉。

********

阿智村セブンサミットの山(恵那山・富士見台高原・網掛山・南沢山・高鳥屋山・大川入山・蛇峠山)でまだ登頂してない山(高鳥屋山と網掛山)へ登ろうと高鳥屋山へ向かいました。

古くは水戸浪士が通過したといわれる清内路街道より梨子野峠を経由して、山頂をめざしました。

林道の終点に車を止めて、谷川沿いの登山道を35分程度登ると梨子野峠に着きました。

梨子野峠には東屋が建っていて飯田の街や南アルプスの山々を眺めた後、稜線の緩やかな登山道を進み梨子野山をめざしましたが、展望はあまり良くありませんでした。

梨子野山も展望は全くダメで到着後、早々に高鳥屋山へ向かいました。

緩やかなアップダウンの登山道を進んで行くと、まもなく高鳥屋山の山頂に着き、飯田の街や伊那地方の山々や南アルプスの展望を楽しみ、下山しました。

高鳥屋山と梨子野山の神様に見守られ無事下山できました「高鳥屋山と梨子野山の神様ありがとうございました」

*******

詳細はヤマレコに書き込みましたので宜しく!

Filed under: 山登り — masao 8:59 PM  Comments (2)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

2 Comments »
  1. (;o;)ヤマレコ、クリック出来な~い(ToT)

    上宝町長倉の高鳥屋山『たかんとやま』と同じ漢字やけど『たかどやさん』って読むんやな~(^^;
    恵那山の北東に位置する里山みたいやけど、紅葉が晩秋期でカラマツもほとんど散って、見晴らしが効く時季なんやな(^^)d
    G市も同じく、かなり散って枝の隙間から展望が良くなっとる山が増えたんやろな(^^)v
    来週辺りから飛騨では降雪の予報みたいやし、ヤッホーさんも例年の如く南方への進出の時期やな~(^o^)
    脚の状態もよろしいみたいやで、近くにお越しの際は教えてなf(^^;

    Comment by sachi — 2017年11月14日 10:59 PM
  2. ヤマレコをクリック出来るように訂正しました(^▽^)/
    ご無礼しました。

    オイラも上宝町の高鳥屋山と同じ字なので山頂の看板に「TAKADOYASAN」よ書かれていたのでオヤオヤと思い読み方の違いに気が付きました(。´・ω・)?
    岩や石ころが少なく登り易い山でした(膝には負担が少ない)

    これからは雪の少ない南方へGOGO!

    Comment by masao — 2017年11月15日 7:46 AM
Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>