大川入山からヤッホー

 標高1900mでも花粉が飛んでいた

横岳 (よこだけ) 1574m 2回目 1・2

大川入山 (おおかわいりやま) 1908m 3回目 12・3

2018年4月1日長野県下伊那郡阿智村の横岳と長野県下伊那郡平谷村の大川入山へ登ってきました。

8時29分長野県下伊那郡阿智村浪合の治部坂高原スキー場付近の林道終点から単独で登山開始。

9時31分横岳の山頂に到着。

ヤッホー ( -。)<<<<

稜線に位置する山で展望はあまり良くありません。

もう少しで大川入山の山頂です。

ササ原の登山道を気持ち良く登りました\(^o^)/

11時41分大川入山の山頂に到着。

ヤッホー ( -。)<<<<

大川入山の山頂からは中央アルプスの山々や八ヶ岳の山々や南アルプスの山々が望めるのですが今日は遠くに霞みがかかって見えませんでした。

標高1908mの大川入山の山頂でも風が強く花粉が飛んでいてクシャミと鼻水が止まらなかった。

大川入山の山頂でラーメンを食べ下山開始。

登山口までまっしぐらで下山。

********

大川入山は木曽山脈南部の恵那山よりさらに南へ延びる支稜線上に三角錐の形をした山です。

登山道は沢に架かる橋を渡るとつづら折りの急登になり、木の根が張り詰めた登山道をしばらく登ると、イワウチワが群生する所を通り過ぎ、右側に崩落崖つづく所を登り切ると緩やかな稜線歩きになり横岳の山頂に着き一服した。

稜線の登山道は何回かアップダウンを繰り返し(これが結構きつかった)大川入山の麓の鞍部にたどり着いた。

鞍部からの登山道はササ原中を登る感じで遠くの景色を眺めながら登ったら、あっと言う間に大川入山の山頂に着きました。

山頂からの眺めは中央アルプス、八ヶ岳、南アルプスなどの遠くの山々は春霞ではっきりと望めず残念でした。

大川入山のの山頂も花粉が飛んでいて、くしゃみ、鼻水、目の痒みで辛かったのでラーメンを食べて早々に登って来た登山道を登山口まで戻りました。

今日も山の神様に見守られ無事下山できました「横岳の神様、大川入山の神様ありがとうございました」

********

詳細はヤマレコに書き込みましたので宜しく!

Filed under: 山登り — masao 10:36 PM  Comments (2)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

2 Comments »
  1. 登りで3時間とは、なかなかの距離やないの(^-^)
    それにしても解放感一杯の尾根・山頂やし、天候にも恵まれてなにより\(^^)/
    脚が弱くなってきた~(;o;)って言ってましたが、まだまだイケるんやないの?
    でも無理は出来んわな~(TT)
    私も最近、ゆっくりとでも、約6Kmのランニングで汗を流してます(^^;
    と言うのも、例外なく私も、脚力の衰えを感じ始めたんで、少しでも当時に近づけたいと思いましてf(^^;
    まぁ、とにかくマイペースです(^^)v

    Comment by sachi — 2018年4月3日 8:30 PM
  2. この山の山頂は360度のパノラマで空気の澄んだ時に登れば素晴らしい展望が期待できる山です\(^o^)/
    今日は遠くの山は霞がかかりイマイチ(´;ω;`)ウゥゥ

    足が衰えるとスタート直後の坂が苦しいな
    もう少しトレーニングが必要ですねfight
    神社の階段を登り下りして鍛えます。
    sachiも60才に近づくのでトレーニング頑張って下さい。

    Comment by masao — 2018年4月4日 4:41 PM
Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>