美濃・大洞山からヤッホー

 地理院地図に名前が無い一等三角点

大洞山 (おおぼらやま) 1035m

2018年12月2日岐阜県郡上市の大洞山に登りました。

7時46分岐阜県郡上市和良町鹿倉の大月の森公園から単独で登山開始。

舗装された林道から砂利道になる所に車を駐車し、このような林道を終点まで歩き、北登山口の登山道に取り付きました。

尾根道まで登ると登山道はササに囲まれた歩き易い道でした。

8時58分大洞山の山頂に到着。

ヤッホー ( -。)<<<<

大洞山の山頂からの展望は東方向が開けていましたが、曇り空だったので良い展望は望めず、昼食(朝食)を済ませ南登山口方面に下山開始。

下山途中の登山道から大洞山を振り返る。

岩の上に生えていた古木も力尽きて枯れていました。

鉄塔の下を通り抜けて南登山口に向かう。

大変良く整備された階段を下り南登山口まで下山しました。

********

大洞山は岐阜県のほぼ中央に位置し、鹿倉地区にある大月の森公園を裾野に持つ一等三角点の山ですが、なぜか国土地理院の地図に山の名前が書かれていない山です。

大月の森公園にある管理棟を右に見てまっすぐ進むと舗装された道は二又になり、右方向に進み舗装された道から砂利道になる所に車を駐車し、砂利道の作業道を登りつめると大洞山の北登山口に着きました。

登山道は谷沿いの道をしばらく登り、左側へ曲がり斜面をトラバースしながら進むと、やがて尾根道の登山道となり道の脇はササの生えた歩き易い道で稜線まで続き、稜線に出て左へ進むとやがて大洞山の山頂に着きました。

大洞山の山頂は東方向は展望がありましたが曇り空の為、遠くが望めず、昼食(朝食)を済ませ南登山口へ下山する事にしました。

車を駐車した所から北登山口経由で山頂までの距離は約2.5kmですが、山頂から南登山口経由で駐車した車までの距離は約5Kmあり、おまけに登山道はアップダウンの繰り返しで大変疲れました。

登山道は踏み跡が不明瞭な所がありましたが赤テープを目標に歩けば迷う事は無いと思います。

大洞山の神様に見守られ無事下山できました「大洞山の神様ありがとうございました」

********

詳細はヤマレコに書き込みましたので宜しく!

Filed under: 山登り — masao 8:21 PM  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>