三浦山からヤッホー

登山口を間違え違う尾根へ・・・・

三浦山 (みうらやま) 1953m

2019年5月26日長野県木曽郡の小秀山へ登る予定でしたが、登山口の尾根を間違えて登った山が三浦山でした。

8時23分長野県木曽郡王滝村滝越の滝越集落の奥の林道から単独で登山開始。

この新しい看板が間違いの始まりでした。

登山道の脇にはこのような綺麗なシャクナゲの花が咲いてました。

登りの登山道を振り向くと南アルプスの山々が望めました。

登山道の右側には御嶽山が間近に望めました。

11時50分三浦山の山頂に到着。

ヤッホー ( -。)<<<<

小秀山の山頂に着いたと思ったら三浦山の三角点でした(登山口の尾根を間違えて登って来たと反省)小秀山はここから望めましたが行くまでに1時間くらいかかりそうなので今日はここで戻る事にします。

三浦山の山頂は登山道にあり展望はイマイチでした。

********

王滝村から小秀山へ登ろうと思い現地に着きましたが、登山口を間違えて一つ北側の尾根を登りました。

登山道はちょこっと荒れた感じでしたが道はハッキリしていたので進んで行くと地図と地形が違う事に気が付きましたが登山道が明瞭だったのでそのまま登って行くと立派な三角点がある三浦山に着きました(国土地理院の地図には山名はありません)

三浦山の山頂に着くのに3時間以上かかり着いたのが12時少し前だったので南方にある小秀山へ登る予定でしたが登山道の状態も不明なので下山しました。

下山途中の左側には御嶽山の南斜面がはっきりと望め(御嶽山の南側噴火口を観察するには最高の山です)しばらく見惚れながら下山しました。

御嶽山の南斜面を間近で望めたのは登山口を間違えたのが幸いしたようです(笑)

下山してから林道を調べたら「隕石クレータ」と書かれた所が小秀山の登山口と知りました(機会があればここから小秀山へ登りたい)

登る山を間違えましたが三浦山の神様に見守られ無事下山できました「三浦山の神様ありがとうございました」

********

詳細はヤマレコに書き込みましたので宜しく!

Filed under: 未分類 — masao 9:12 PM  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>