飛騨の神社めぐり その4

新宮神社 (しんぐうじんじゃ)

岐阜県高山市新宮町1460番地

新宮神社の主祭神

家都御子神(けつみこのかみ)

速玉男之神(はやたまのおのかみ)

 事解之男命(こととけのおのみこと)

新宮神社の摂末社祭神

菊理姫命(くくりひめのみこと)

 伊邪那岐命(いざなぎのみこと)

 伊邪那美命(いざなみのみこと)

280417新宮町・新宮神社01

新宮神社の鳥居

280417新宮町・新宮神社02

新宮神社の本殿

新宮神社の由緒由来

創祀未詳なれども、口碑によれば往古当社を距てる南方一里、字宮ヶ洞高岳の本宮俗に國造の森に在りしを中古二條天皇の御代今の地に奉遷熊野新宮那智の三社を奉祀せりとなり。境内に高雄山神宮寺もありて後深草天皇の建長年間に白山社を合祀。降って永正の頃領主三木良頼永禄九年国司姉小路自綱万治二年領主金森頼直等社殿造営修復に力を致せり。現在の社殿は昭和八年起工同十二年竣工権現造に倣ひたるものなり。

白山神社 (はくさんじんじゃ)

 岐阜県高山市下林町2387番地

白山神社の主祭神

菊理姫命(くくりひめのみこと)

伊邪那岐命(いざなぎのみこと)

伊邪那美命(いざなみのみこと)

白山神社の摂末社祭神

五十猛命(いそたけるのみこと)

280417下林町・白山神社01

白山神社の鳥居

280417下林町・白山神社02

白山神社の本殿

白山神社の由緒由来

当神社の創立は不詳なるも里説に上古この地開発の時に國魂神を奉祀せし神社なりしが後嵯峨天皇建長七年河上荘(当地方の苗郷名を河上と云ふ)を白山社別当美濃國郡上郡長瀧寺の領として下賜の綸旨ありしより其使僧が白山神を勧請合祀せしより古伝を失ひしものなりとぞ。古来当区の産土神にて文政九年六月改築明治四年九月村社に列す。

Filed under: 散歩 — masao 8:24 PM  Comments (2)

飛騨の神社めぐり その3

辻ヶ森三神社 (つじがもりさんじんじゃ)

岐阜県高山市岡本町2丁目128番地

281221岡本町・辻ヶ森三神社0

辻ヶ森三神社の鳥居

 辻ヶ森三神社の主祭神

《主》菊理媛神「くくりひめのかみ」

伊弉諾尊「いざなぎのみこと」

伊弉册尊《合》櫛御気野神「いざなみのみこと」

大山咋神「くしみけぬのかみ」

281221岡本町・辻ヶ森三神社02

辻ヶ森三神社の本殿は立入禁止になっていました

281221岡本町・辻ヶ森三神社04

辻ヶ森三神社の本殿

***************

白山神社 (はくさんじんじゃ)

岐阜県高山市上切町1223番地

280221上切町・白山神社02

白山神社の鳥居

白山神社の主祭神

 白山比?命「はくさんひめのみこと」

280221上切町・白山神社01

白山神社の手前の石柱

280221上切町・白山神社03

白山神社の本殿

白山神社の由緒由来

勧請年代は不詳である。里説に「昔この地は三枝別、又は三枝部連の本拠であったので、その族人が祖神を奉祀した社である」と言われている。中古加賀國白山神社の社僧が美濃國郡上郡長瀧寺の使僧の勧めにより白山神を合祀し、社号を改めたと伝わる。河上庄の盛衰と運命を共にしたことは、下林町野口の白山神社と同じである。古来当地の産土神である。

***************

中切神社 (なかぎりじんじゃ)

岐阜県高山市中切町1466番地

280221中切町・中切神社01

中切神社の鳥居

中切神社の主祭神

応神天皇「おうじんてんのう」

仁徳天皇「にんとくてんのう」

      中切神社の摂末社祭神     

大山咋神「おおやまぐいのかみ」

280221中切町・中切神社02

中切神社の下の広場から写す

280221中切町・中切神社03

中切神社の本殿

中切神社の由緒由来

当神社は里伝に、仁徳天皇の御代、両面宿儺征討の時にあたり、飛騨國造某が当地に先帝と今上帝の尊例祭日四月三日奉祀して国家の静謐を祈りし時に祠堂を創立して若宮八幡宮と称せり。年代未詳、天正の初め三木氏及び、寛永の末金森家にて社殿の造営あり。古来当区の産土神にて、明治四年九月村社に列す。明治四十二年三月村社八幡神社無格社松尾神社を若宮八幡神社に合祀して、中切神社と改む。

***************

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ
にほんブログ村

高山情報のバナーをクリックして下さい。

Filed under: 散歩 — masao 4:37 PM  Comments (2)

飛騨の神社めぐり その2

飛騨総社(ひだそうしゃ)

通称:惣社(そうじゃ)

所在地:岐阜県高山市神田町2丁目114番地

280214神田町・飛騨総社01

主祭神

 御歳皇神「みとしのすめがみ」

大荒木之命「おおあらきのみこと」

    国之水分命「くにのみくまりのみこと」

弥都波能売神「みずはのめのかみ」

  大山津見神「おおやまずみのかみ」

高皇産霊神「たかみむすひのかみ」

大彦命「おおびこのみこと」

高魂神「たかみむすびのかみ」

大歳御祖神「おおどしみおやのか」

五十猛神「いそたけるのかみ」

   大歳神「おおどしのかみ」 

水波能売大神「みずはのめのおおかみ」

須佐之男命「すさのおのみこと」

和加宇加乃売命「わかうかのめのみこと」

道後大神「どうごのおおかみ」

大国主神「おおくにぬしのかみ」

本母国都神「ほもくにつかみ」

日本武尊「やまとたけるのみこと」

別雷大神「わけいかづちのおおかみ」、

大八橋大神「おおやばしのおおかみ」

摂末社祭神 

菊理姫命「くくりひめのみこと」

伊邪那美命「いざなみのみこと」

伊邪那岐命「いざなぎのみこと」


280214神田町・飛騨総社02

飛騨総社の石柱

280214神田町・飛騨総社03

飛騨総社三ノ鳥居

280214神田町・飛騨総社04

飛騨総社本殿

由緒由来

朱雀天皇承平年間創祀。明治四年九月十二日縣社に列し、維持五年四月五日郷社に明治十三年七月十日縣社に復す。朱雀天皇の御代承平年間飛騨國国司国内の官社を当地(国府の古跡当域内に存す)に勧請し、總祭して世々祭祀を努め来りたり。按ずるに当神社は飛騨の国司が所載の班幣を執り行へる齋場(總社考に神祇式に云ふ祭日並びに神祇官又は總社或同に云嵯峨天皇弘仁年間列国国衙に斎場を設くと)なりしが、醍醐天皇延長年間より国々に總社創設あるに準じて設くと。国司巡検の制を改め、遂に恒例の儀式をも此処に修むるに至れるなりと降って文治二年五月社殿の修理を営み建長四年四月幣帛共進の令旨を賜り建武元年五月社領の更正せられしも応仁以降戦乱の為神領は奪はれ頗る荒廃に帰せしが、寛永五年八月金森出雲守重頼令して本社を再建し降って寛文五年五月修造天明二年八月本殿拝殿再興ありしも構造縮小して旧観を失ひ總社の森大菩薩宮と称せり。文化十四年八月國人田中大秀之を慨し飛騨總社考を著し、之が動機となりて文政三年三月社殿を再建した。古例の如く竣工せり。明治二十三年社殿の改造昭和五年三月本殿造営あり。

***************

熊野神社 (くまのじんじゃ)

通称:赤保木熊野

所在地:岐阜県高山市赤保木町22番地

280214赤保木町・熊野神社01

主祭神       

櫛御気野命「くしみけぬのみこと」

速玉之男神「はやたまのおのかみ」

伊邪那美命「いざなみのみこと」

摂末社祭神  

須佐之男命「すさのおのみこと」

280214赤保木町・熊野神社02

熊野神社の本殿

280214赤保木町・熊野神社03

熊野神社の大スギ(樹齢1000年)

由緒由来

創祀未詳なれども、相伝(斐太風土記)に云ふ。神代に素盞鳴尊其子五十猛神を帥ゐて大八洲國の内に木種を播殖給ひし古事によりて往昔美波加山、佐木久佐山の樹木繁茂を祈りて奉祀せしものなるを、近古に至り、新宮那智の両宮を合祀せしものなるべし。延宝八年八月領主金森家の臣成田三休再興せり。

***************

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ
にほんブログ村

高山情報のバナーをクリックして下さい!

Filed under: 散歩 — masao 6:37 PM  Comments (2)

飛騨の神社めぐり その1

富士神社

   所在地: 岐阜県高山市下岡本町1611番地

280124下岡本富士神社01

主祭神: 木花之佐久夜毘売命「このはなさくやひめのみこと」

   280124下岡本富士神社02

280124下岡本富士神社03

由緒由来

創祀未詳なれども、当地を富士ヶ森とも云ふ。永禄年中中山城主岡本豊前守本社を崇敬し、盛んに祭儀執行せしめたりといふ。豊前守は桜洞城主三木右京太夫良頼の女婿なり。古来当区の産土神なり。

**********

冬頭神社

   所在地:岐阜県高山市冬頭町1670番地の1

280124冬頭冬頭神社01

主祭神:建御名方富神「たけみなかたとみのかみ」

      八坂刀売神「やさかとめのかみ」

280124冬頭冬頭神社02

280124冬頭冬頭神社03

由緒由来

創祀未詳。明治三十六年八月諏訪神社に村社貴布禰神社合祀冬頭神社と改む。

**********

日本列島が大寒波に襲われたので山登りを中止し近くの神社めぐりをしました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ
にほんブログ村

高山情報のバナーをクリックして下さい!

Filed under: 散歩 — masao 7:09 PM  Comments (4)

春近し?

冬なのに道端に咲いていた花々

P1020415

P1020405

P1020417

今日は膝の調子を確かめるため山登りを中止し自宅の周りの舗装された道を散歩しました。

このような花が道端に咲いていましたが暖冬でちょっと花開く時期を間違えて咲いたのでしょうか?

春が早く来てほしいが異常気象が心配です。

膝の調子は昨年末より良くなっているようでひと安心です。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ
にほんブログ村

高山情報のバナーをクリックして下さい。

Filed under: 散歩 — masao 2:42 PM  Comments (4)

樋口果樹園へ

  孫に連れられリンゴ刈り

20151213_103202

今日は、空模様もイマイチで膝の調子もイマイチだったので、家族でリンゴ刈りに行く。

高山市江名子町の樋口果樹園のリンゴの木のオーナーになっているので、孫たちに連れられてリンゴ刈りを楽しんできました。

今年は、1本の木に生っているリンゴの個数は少なめでしたが、リンゴの大きさは大きめで蜜がいっぱい入っていました。

リンゴ刈りが終わると我が家も年の瀬で忙しくなり大晦日を迎えます。

本年ももう少し頑張ろう!

Filed under: 散歩 — masao 7:48 PM  Comments (2)

悪夢から一週間

  腰椎椎間板ヘルニア(外側ヘルニア)と診断される

通常の椎間板ヘルニアは後外側に突出し脊柱管内で神経を圧迫するのですが、さらに外側の脊柱管外で突出することもあり、これを外側ヘルニアといいます。

外側ヘルニアでは通常のヘルニアより1つ上位の神経根が障害されますので、通常のヘルニアより強い疼痛が出ることが多くなります。

椎間板が外側を圧迫するため、体は痛みと反対側に傾き、体を痛む側の反対側に傾けると痛みが和らぎます。

このような診断をされ4日間必死にストレッチ(医者から言われた)を行い、右足の違和感(攣りと激痛)が無くなり3.7kmの距離を休憩無しで散歩出来ました。

P1070393

歩道橋を歩くのに右足の違和感を感じません\(^o^)/

P1070384

秋を感じながら堤防を歩きます。

P1070379

川上川の流れも気持ちよさそうに流れてます。

P1070376

赤保木公園も爽やかに見えました。

P1070370

今年は、川上川の堤防のクルミの木にクルミの実が生っていませんでした(今年はクルミが不作か?)

P1070367

川上川の堤防に咲く彼岸花。

なぜ彼岸花は何処の地域でも一緒に咲くのか?

サクラには桜前線があり南から北へ咲いてゆくのに不思議です。

P1070363

今日の川上川は水量は豊富で流れも荒々しかった。

*****

このような感じで3.7km無事に歩け、足の異常は感じられませんでした。

連休中は30分立って仕事をすると、右足に攣りと激痛が現れ1時間30分くらい腹這いになって休まないと攣りと激痛は消えず苦労しました。

それが、今日は嘘のように快調、健康て良いな!

あと1~2週間すれば再び山登りが出来れば最高。

焦らず治療しますので宜しく!

Filed under: 散歩 — masao 8:38 PM  Comments (2)

テレビの中継所まで散歩

 こんな天気なのでアルプスは敬遠!

高山のテレビ中継所 825m

260814

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ
にほんブログ村

高山のテレビ中継所をご存知の方は高山バナーをクリックして下さい。

今後の励みになるので宜しく!

テレビ中継所

梅雨のような天候なので北アルプスへ登るのを諦め高山市のテレビ中継所まで散歩に出かけました。

260814テレビ中継所

テレビ中継所林道の断面図。

260814テレビ中継所01

高山市上切町の中部縦貫道高山インターの脇から12時22分単独でテレビ中継所へ向かう。

260814テレビ中継所02

随遠寺の右側の道を登ります。

260814テレビ中継所03

右手に白山神社があります。

260814テレビ中継所11

この様な林道を進む。

260814テレビ中継所18

マイマイガの幼虫に食べられ穴だらけになったキリの木の葉っぱ。

260814テレビ中継所21

テレビの中継所のアンテナ①

260814テレビ中継所24

テレビの中継所のアンテナ②

260814テレビ中継所25

テレビの中継所のアンテナ③

260814テレビ中継所28

テレビの中継所のアンテナ④

260814テレビ中継所31

木々に囲まれたテレビの中継所のアンテナ⑤

260814テレビ中継所32

テレビの中継所のアンテナ⑥

260814テレビ中継所34

テレビの中継所のアンテナ⑦

260814テレビ中継所35

アンテナ⑥と⑦はNHKのアンテナでした。

260814テレビ中継所36

テレビの中継所のアンテナ⑧

260814テレビ中継所37

幾つかのアンテナの聳える山から下山開始。

260814テレビ中継所42

前方に下切の街が現れました。

260814テレビ中継所43

人間と獣を分ける垣根。

260814テレビ中継所44

舗装された道路まで下山。

名称未設定-1

散歩の途中に見かけた花々①

名称未設定-2

散歩の途中に見かけた花々②

名称未設定-3

散歩の途中に見かけた花々③

名称未設定-4

散歩の途中に見かけた花々④

名称未設定-5

散歩の途中に見かけた花々⑤

名称未設定-6

散歩の途中に見かけた花々⑥

名称未設定-7

散歩の途中に見かけた花々⑦

名称未設定-8

散歩の途中に見かけた花々⑧

名称未設定-9

散歩の途中に見かけた花々⑨

名称未設定-10

散歩の途中に見かけた花々⑩

*****

散歩開始時間12時22分   散歩終了時間14時20分

水平距離7.6km   沿面距離7.6km

経過時間1時間57分   移動時間1時間55分

全体平均速度3.9km/h   移動平均速度4.0km/h

最高速度15.1km/h   昇降量合計532m

総上昇量267m   総下降量265m

Filed under: 散歩 — masao 7:53 PM  Comments (2)

ヤッホーおやじの家族サービス

 孫に引かれ豊川稲荷参り  (豊川稲荷参拝)

孫に引かれてイルミ富士を見物 (なばなの里見学)

なばなの里3

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ
にほんブログ村

励みになるので高山情報のバナーをクリックしてチョウダイ!宜しくお願いします。

豊川2

平成26年2月9日我が家族8人(オイラ、山の神、息子、息子の嫁、娘婿、内孫姉、内孫妹、外孫)で豊川稲荷に参拝。

豊川1

2月半ばなので豊川稲荷も参拝者は少なかった。

豊川3

我が孫3人が記念撮影。

なばなの里1

なばなの里で孫3人がチーズ<^!^>

  なばなの里2

なばなの里の光のトンネル出口の光景(富士山が現れました)

なばなの里4

虹の富士山。

なばなの里5

紅葉の富士山?

今日は家族で楽しい1日を過ごし皆が満足のようでした。

Filed under: 散歩 — masao 10:16 PM  Comments (2)

飛騨高山の雪景色

 今日は雪の為、山登りを中止!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

今後の励みになるので高山情報か登山のバナーをクリックしてチョウダイ!

P1040707

我が工場の裏山はナラの木が雪に覆われ綺麗でした。

P1040705

我が工場のそばから望む笠ヶ岳と右に小さく槍ヶ岳がとても綺麗でした。

今年は41回山へ登りましたが来年も40回以上をめざし頑張りますので宜しくお願いします。

それではみなさん良いお年をお迎え下さい。

Filed under: 散歩 — masao 1:30 PM  Comments (2)