やっとで芽が出た!

ラッキョウとニンニクが🌱を出し、ニラを植え付ける

ラッキョウのタネ球を植え付けて約1ヶ月経ったらやっとで芽が出ました。

嬉しくて少し肥料を蒔く。

花が出ていたので切り取った。

ニンニクのタネ球を植え付けて約1ヶ月経ったらやっとで芽が出ました。

成長はラッキョウより少し遅い感じです。

ニラの苗を手に入れて植え付けました。

******

作物の成長は遅いが草の成長は早くて大変で~すf(^^;) 

Filed under: 未分類,農園 — masao 7:47 AM  Comments (2)

野伏ヶ岳からヤッホー

 どっしりと構える石徹白の名峰

野伏ヶ岳 (のぶせがたけ) 1674m 3回目 12・3

2017年4月23日岐阜県白鳥町石徹白の野伏ヶ岳をめざしました。

6時8分岐阜県郡上市白鳥町石徹白の白山中居神社近くの大進橋のそばの駐車場から単独で登山開始。

スギ林の林道を1時間程度歩き和田牧場跡地に到着し、今日めざす野伏ヶ岳を望む。

雲一つ無い快晴で素晴らしい雪景色が望めるぞ!

最高の天気の日に和田牧場跡地から別山を望む♪ d(⌒o⌒)b♪

和田牧場跡地でオイラのお気に入りの光景(古木が絵になる)

ダイレクト尾根を登りつめて野伏ヶ岳の山頂を望む。

もう少しで山頂だファイト!

9時39分野伏ヶ岳の山頂に到着。

ヤッホー ( -。)<<<<

分野伏ヶ岳の山頂は360度の大パノラマで大満足\(^o^)/

御嶽山、乗鞍岳、穂高山々、笠ヶ岳、白山の山々、荒島岳などが望めました。

野伏ヶ岳の山頂から荒島岳方面を望む。

野伏ヶ岳の山頂から御嶽山、乗鞍岳、穂高の山々を望む。

野伏ヶ岳の山頂から薙刀山、白山の山々を望む。

最高の光景でした。

野伏ヶ岳の山頂の山頂で360度の絶景を楽しんだ後、下山開始しえ和田牧場跡地へ向かう。

和田牧場跡地手前の湿地帯まで下山し登山口へ向かう。

*********

石徹白の登山口へ向かう途中の国道156号線沿いにある白鳥高原のスキー場から野伏ヶ岳を望むと雲一つ無く絶好の登山日和を確信し白山中居神社の登山口に向かいました。

登山口から和田牧場跡地までは先週の日曜日薙刀山へ登った時と同じように登り、晴れて雲一つ無い残雪の山々の光景を楽しみ、牧場の南側を歩きダイレクト尾根の取りつきから尾根まで登りました。

ダイレクト尾根は右側が急な斜面で左側は野伏平と言われ緩やかな斜面になっていて、急斜面に沿って和田牧場の跡地やへびのようになった川を眺めながら登って行くと野伏ヶ岳の山頂に着きました。

野伏ヶ岳の山頂は丸くて広いが山頂の目印と成るものが何も無いが、展望は360度の大展望で北方向に薙刀岳、三ノ峰、別山等が、ひとくわ白く見え、北から東にかけて銚子ヶ峰、丸山、芦倉山、大日ーヶ岳等が望め、南側には小白川見え北西に経ヶ岳、赤兎山、荒島岳等が望め最高でした。

野伏ヶ岳の神様に見守られ無事下山できました「野伏ヶ岳の神様ありがとうございました」

********

詳細はヤマレコに書き込みましたのでご覧ください!

Filed under: 未分類 — masao 9:45 PM  Comments (2)

「はんちくたい」日曜日

 今日は山へ行けないので残念!

weathermap00

今朝9時の天気図はこんな感じで良い天気は望めず「はんちくたい」

どうも昨年から日曜日になると天気はイマイチなので天気の周期の歯車が狂う事を祈ります。

今日は山登りを断念し、飛騨の神社めぐりに出かけました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ にほんブログ村のランキングに参加中なので登山バナーをクリックしてチョダイ!
にほんブログ村

Filed under: 未分類 — masao 9:20 AM  Comments (2)

謹賀新年

明けましておめでとうございます

%e5%b9%b4%e8%b3%80

昨年中は大変お世話になりました

本年も宜しくお願い申し上げます

            平成二十九年 元旦

 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ にほんブログ村のランキングに参加中なので登山バナーをクリックしてチョダイ!
にほんブログ村

Filed under: 未分類 — masao 12:01 AM  Comments (3)

山登りヤ~メタ

  泣く子と雨には勝てません!

今日は朝から雨で山登りは中止

天気図

午前6時の天気図

今日の天気予報の降水確率は午前も午後90%なので山登り中止。

P1050503

道路は水が溜まりこんな感じ。

P1050499

車も雨に濡れこんな感じ。

*****

オイラは登山口で雨が降ってる場合は絶対に登山を中止しています。

400座以上登頂しましたが、途中で雨具を使用したのが1回(霧が峰で夕立に遭う)だけです。

自然に逆らって神の棲む山に登れば良いことはありません(展望が悪い、足元が滑り易い、寒い、晴れた時の数倍疲れるetc)

これを守る事は山を安全に楽しむ鉄則の一つです。

今後も、この鉄則を守り山登りを続けるので4649(よろしく)お願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ
にほんブログ村

高山情報のバナーをクリックして下さい

宜しくお願いします

Filed under: 未分類 — masao 2:13 PM  Comments (2)

謹賀新年

明けましておめでとうございます

年賀状_55_edited-5

今年も仕事と山登りを頑張るので宜しくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

今年はお互いに幸あるように願い高山情報と登山のバナーをクリックして下さい。

Filed under: 未分類 — masao 12:01 AM  Comments (2)