大雨見山からヤッホー

 

大雨見山(おおあまみやま)1,336m

 

e5a4a7e99ba8e8a68be5b1b1

2009年9月27日岐阜県高山市上宝町の大雨見山をめざしました。

 

210927e5a4a7e99ba8e8a68be5b1b101

高山市上宝町蔵柱の堂殿より10時10分単独で登山開始。

 

210927e5a4a7e99ba8e8a68be5b1b104

10時50分京大飛騨天文台の入り口に到着。

 

210927e5a4a7e99ba8e8a68be5b1b107

京大飛騨天文台の建物。

 

210927e5a4a7e99ba8e8a68be5b1b109

京大飛騨天文台の敷地にあったナナカマド?の木。

 

210927e5a4a7e99ba8e8a68be5b1b110

ここから本格的な登山道。

 

210927e5a4a7e99ba8e8a68be5b1b1111

ブナの木の横を登りました。

 

210927e5a4a7e99ba8e8a68be5b1b112

11時20分大雨見山の山頂に到着。ヤッホー

 

210927e5a4a7e99ba8e8a68be5b1b113

30分程度休憩して11時50分大雨見山の三角点とお別れ。

 

210927e5a4a7e99ba8e8a68be5b1b118

12時10分京大飛騨天文台まで下山。

 

210927e5a4a7e99ba8e8a68be5b1b122

12時40分無事に駐車場まで下山。ありがとうございました。

 

e5908de7a7b0e69caae8a8ade5ae9a-1

e5908de7a7b0e69caae8a8ade5ae9a-2

道端に咲いていた花々。

 

今回の登山評価☆☆☆でした。

今日登った大雨見山は天文台までは林道で天文台から上は藪道でした。山頂の展望も良くありませんでした。

 

天気/晴れ時々曇り

登り時間約1時間10分

下り時間約50分

休憩時間約30分

出会った登山者数/0人

標高差約310m

行程距離約7.1km

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

Filed under: 山登り — masao 7:43 PM  Comments (0)

乗鞍 剣ヶ峰からヤッホー

 

乗鞍 蚕玉岳・剣ヶ峰(のりくら こだまだけ・けんがみね)2,980m・3,026m 5回目 1234・5

e4b997e99e8d

2009年9月21日岐阜県高山市丹生川町の乗鞍剣ヶ峰をめざしました。

 

210921e4b997e99e8de589a3e383b6e5b3b002

高山市丹生川町の乗鞍畳平鶴ヶ池より10時10分5人で登山開始。

 

210921e4b997e99e8de589a3e383b6e5b3b006

乗鞍 剣ヶ峰をめざし快晴の登山道を登りました。

 

210921e4b997e99e8de589a3e383b6e5b3b008

今日のメンバーはオラとこの4人です。

 

210921e4b997e99e8de589a3e383b6e5b3b010

不消ヶ池の上まで到着。

 

210921e4b997e99e8de589a3e383b6e5b3b011

乗鞍 剣ヶ峰をバックに記念撮影。

 

210921e4b997e99e8de589a3e383b6e5b3b012

長野県方面の展望。

 

210921e4b997e99e8de589a3e383b6e5b3b017

10時50分剣ヶ峰口まで到着して10分程度休憩してここからガレ場の登山道を登ります。

 

210921e4b997e99e8de589a3e383b6e5b3b020

登山道から片の小屋と摩利支天岳のコロナ観測所を望む。

 

210921e4b997e99e8de589a3e383b6e5b3b021

権現池を望む。

 

210921e4b997e99e8de589a3e383b6e5b3b022

乗鞍岳頂上小屋に到着。

 

210921e4b997e99e8de589a3e383b6e5b3b023

剣ヶ峰山頂の手前より高天ヶ原を望みました。

 

210921e4b997e99e8de589a3e383b6e5b3b036

12時20分乗鞍剣ヶ峰山頂に到着し蚕玉岳を望む。ヤッホー

 

210921e4b997e99e8de589a3e383b6e5b3b029

12時30分蚕玉岳まで下山して昼食を済ませ13時00分下山開始。

 

210921e4b997e99e8de589a3e383b6e5b3b031

13時50分片の小屋まで下山し10分程度休憩。

 

210921e4b997e99e8de589a3e383b6e5b3b033

今日は疲れたぞ~!

 

210921e4b997e99e8de589a3e383b6e5b3b035

14時40分畳平の駐車場まで無事下山して帰りのバスを待つ。無事下山ありがとうございました。

 

今回の登山評価☆☆☆☆でした。

今日は、山の神と親戚の親子と5人での登山で何時もと違い大変気疲れしましたが全員無事に下山出来て満足でした。

 

天気/快晴

登り時間約2時間00分

下り時間約1時間40分

休憩時間約50分(3回)

出会った登山者数/多数

標高差約320m

行程距離約7.5km 

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

Filed under: 山登り — masao 8:24 PM  Comments (0)

奥丸山からヤッホー

 

奥丸山(おくまるやま)2,440m

e5a5a5e4b8b8e5b1b1

2009年9月20日岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂の奥丸山をめざしました。

 

210920e5a5a5e4b8b8e5b1b101

高山市奥飛騨温泉郷神坂の右俣林道より6時10分単独で登山開始。

 

210920e5a5a5e4b8b8e5b1b102

今日は、秘密兵器を使います。

 

210920e5a5a5e4b8b8e5b1b103

7時10分白出沢に到着。ここで秘密兵器のチャリンコ(自転車)を置き徒歩で登山開始。

 

210920e5a5a5e4b8b8e5b1b105

8時00分チビ谷に到着。

 

210920e5a5a5e4b8b8e5b1b107

8時25分滝谷に到着。

 

210920e5a5a5e4b8b8e5b1b111

9時00分南沢に到着して10分程度休憩しました。

 

210920e5a5a5e4b8b8e5b1b113

9時30分槍平キャンプ場に到着し左へ行きました。

 

210920e5a5a5e4b8b8e5b1b114

奥丸山登山口を過ぎたら祠があり今日の登山の安全を祈りました。

 

210920e5a5a5e4b8b8e5b1b115

紅葉が始まっています。

 

210920e5a5a5e4b8b8e5b1b116

10時30分奥丸山と千丈乗越と槍平の分岐点まで到着。

 

210920e5a5a5e4b8b8e5b1b120

10時55分奥丸山の山頂に到着。ヤッホー

 

210920e5a5a5e4b8b8e5b1b122

210920e5a5a5e4b8b8e5b1b123

210920e5a5a5e4b8b8e5b1b124

210920e5a5a5e4b8b8e5b1b125

210920e5a5a5e4b8b8e5b1b126


210920e5a5a5e4b8b8e5b1b128

210920e5a5a5e4b8b8e5b1b129

210920e5a5a5e4b8b8e5b1b130

360度のパノラマを楽しみながら昼食(おにぎり)をとり11時50分下山開始。

 

210920e5a5a5e4b8b8e5b1b131

下山途中のジャンダルム。

 

210920e5a5a5e4b8b8e5b1b132

槍平小屋が見えます。

 

210920e5a5a5e4b8b8e5b1b133

下山途中の槍ヶ岳。

 

210920e5a5a5e4b8b8e5b1b137

12時40分槍平小屋まで下山して少し休憩して12時50分再び下山開始。

 

210920e5a5a5e4b8b8e5b1b138

13時20分滝谷まで下山。

 

210920e5a5a5e4b8b8e5b1b139

滝谷から望めるジャンダルム

 

210920e5a5a5e4b8b8e5b1b143

13時50分ブドウ谷まで下山。

 

210920e5a5a5e4b8b8e5b1b144

14時15分白出沢まで下山。

 

210920e5a5a5e4b8b8e5b1b145

白出沢から再び秘密兵器(チャリンコ)で下山。

 

210920e5a5a5e4b8b8e5b1b146

穂高平避難小屋。

 

210920e5a5a5e4b8b8e5b1b147

14時50分無事駐車場まで下山。ありがとうごがいました。

 

okumaru1

okumaru2

okumaru3

登山道の脇に咲いていた花々。

 

今回の登山評価☆☆☆☆☆でした。

今日は、秘密兵器チャリンコ(自転車)を使いましたが登りの5.6kmで普段使わない筋肉を使い登山道を徒歩で登りかけたら太ももの裏側が痛くて登りが大変でした。しかし奥丸山の山頂まで到着したら360度の絶景で疲れも吹っ飛びました。

 

天気/快晴

登り時間約4時間35分(チャリンコ1時間)

下り時間約2時間50分(チャリンコ35分)

休憩時間約1時間15分(3回)

出会った登山者数220人くらい

標高差約1,320m

行程距離約20.6km(チャリンコ11.2km)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

Filed under: 山登り — masao 6:16 PM  Comments (0)

弓折岳からヤッホー

 

弓折岳(ゆみおりだけ)2,592m

e5bc93e68a98e5b2b3

2009年9月6日岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂の弓折岳をめざしました。

 

210906e5bc93e68a98e5b2b3011

高山市奥飛騨温泉郷神坂の左俣林道より5時00分単独で登山開始。

 

210906e5bc93e68a98e5b2b302

5時50分笠新道の入口に到着。

 

210906e5bc93e68a98e5b2b304

6時20分小池新道入口に到着。

 

210906e5bc93e68a98e5b2b309

この様な登山道を登りました。

 

210906e5bc93e68a98e5b2b312

小池新道から見た穂高岳・焼岳・乗鞍岳方面。

 

210906e5bc93e68a98e5b2b341

8時20分シシウドヶ原に到着。

 

210906e5bc93e68a98e5b2b317

鏡平から見た穂高岳方面。

 

210906e5bc93e68a98e5b2b318

鏡平から見た槍ヶ岳方面。

 

210906e5bc93e68a98e5b2b319

9時40分鏡平山荘に到着して槍ヶ岳を望む。

 

210906e5bc93e68a98e5b2b320

鏡平山荘でかき氷を食べ20分程度休憩して弓折岳をめざしました。

 

210906e5bc93e68a98e5b2b323

10時30分弓折中段に到着。

 

210906e5bc93e68a98e5b2b324

弓折岳分岐の下より槍ヶ岳方面を望む。

 

210906e5bc93e68a98e5b2b325

弓折岳分岐の下より穂高岳方面を望む。

 

210906e5bc93e68a98e5b2b326

10時50分弓折岳分岐に到着して弓折岳に向かいました。

 

210906e5bc93e68a98e5b2b331

11時10分弓折岳の山頂に到着。ヤッホー

 

210906e5bc93e68a98e5b2b332

弓折岳の山頂から見た笠ヶ岳方面の展望。

 

210906e5bc93e68a98e5b2b334

弓折岳の山頂から見た双六岳方面の展望。

 

210906e5bc93e68a98e5b2b333

11時30分弓折岳から下山開始。

 

210906e5bc93e68a98e5b2b336

弓折乗越から見た鏡平山荘。

 

210906e5bc93e68a98e5b2b339

12時10分鏡平山荘まで下山して昼食(山荘ラーメン)を済ませ12時30分再び下山開始。

 

210906e5bc93e68a98e5b2b340

12時55分熊のおどり場まで下山。

 

210906e5bc93e68a98e5b2b343

13時50分秩父沢まで下山。

 

210906e5bc93e68a98e5b2b344

小池新道の入口が見えてきました。

 

210906e5bc93e68a98e5b2b345

14時25分小池新道の入口まで下山。今度ここまで登る時はオイラも自転車を使うぞ。

 

210906e5bc93e68a98e5b2b346

14時40分わさび平小屋まで下山。

 

210906e5bc93e68a98e5b2b347

14時50分笠新道入口まで下山してたっぷり水分を補給しました。

 

210906e5bc93e68a98e5b2b348

15時50分駐車場まで無事下山して神様に感謝。ありがとうございました。

 

yumiori1

yumiori2

yumiori3

yumiori4

yumiori5

yumiori6

yumiori7

登山道の脇に咲いていた花々。

 

 

今回の登山評価☆☆☆☆☆でした。

今日の弓折岳までの行程はバテバテで大変疲れましたが、天気が良く鏡平より上は展望が素晴らしくて疲れが吹っ飛びました。

 

天気/晴れ

登り時間約5時間50分

下り時間約3時間40分

休憩時間約1時間10分

出会った登山者数240人くらい

標高差約1,500m

行程距離約23.9km

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

Filed under: 山登り — masao 7:00 PM  Comments (2)