小八郎岳・烏帽子ヶ岳からヤッホー

 絶景の中央アルプスと南アルプスが望める山

小八郎岳 (こはちろうだけ) 1,470m

烏帽子ヶ岳 (えぼしがたけ) 2,195m

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

登山のバナーをクリックしてチョウダイ!

2013年4月28日長野県上伊那郡の烏帽子ヶ岳と下伊那郡の小八郎岳をめざしました。

?

小八郎岳と烏帽子ヶ岳登山道の断面図。

?

小八郎岳と烏帽子ヶ岳で写真を撮影した主な場所。

?

 長野県下伊那郡松川町上片桐の鳩打峠より7時41分単独で登山開始。

?

 登り始めの登山道、シーズンになればササユリの花が咲く。

?

 8時9分小八郎岳入口の分岐に到着し小八郎岳へ向かう。

?

 小八郎岳へ向かう途中に見た光景。

?

 8時29分小八郎岳の山頂に到着。ヤッホー

?

小八郎岳の山頂から烏帽子ヶ岳を望む。

?

小八郎岳から南アルプスを望む。

?

 烏帽子ヶ岳へ向かう登山道。

?

?

登山道から見た烏帽子ヶ岳。

?

 9時13分五合目に到着。?

?

 10時2分セキナギのガレ場。

?

 このあたりはしっかり残雪があり6本アイゼンを使用しました。

?

大岩の横から南アルプスを望む。

?

 クサリ場に着き少し緊張し、ここを登る。

?

岩場のピークからの展望。

?

この岩場の上が烏帽子ヶ岳なのでもうひと頑張り。

?

 11時23分烏帽子ヶ岳の山頂に到着。ヤッホー

?

烏帽子ヶ岳の山頂から望む絶景の中央アルプス。

?

烏帽子ヶ岳の山頂から望む絶景の南アルプス。

?

烏帽子ヶ岳の山頂からの展望。

?

360度の光景に見惚れて昼食の準備が遅れる。

?

昼食を食べながら望む中央アルプス(なんと贅沢な事)。

?

昼食を食べながら望む南アルプス(なんと贅沢な事)。

?

12時2分烏帽子ヶ岳の山頂で昼食を食べながら360度の眺望を楽しみ下山開始。

?

下山中に松川の街を望む。

?

今、登頂した烏帽子ヶ岳を振り返る。

?

岩場のピーク。

?

 12時59分七合目の分岐まで下山。

?

13時48分小八郎岳の入口分岐まで下山。

?

14時7分登山口まで無事下山。ありがとうございました。

?

今回の小八郎岳と烏帽子ヶ岳は昨年の秋に登る予定でしたが、今回やっと登ることが出来ました。

結果的に今日は天気が良く秋より南アルプスや中央アルプスの山頂の残雪も沢山あり、小八郎岳からの展望も烏帽子ヶ岳

からの展望も最高で大変満足でした。

登山道の八合目からは残雪があり登頂をあきらめた登山者の方もいましたが、オイラはアイゼンを使用して登頂しました。

?

天気・はれ

登山開始時間 7時41分   登山終了時間 13時57分

水平距離 8.3km   沿面距離9.9m

経過時間 6時間36分   移動時間 4時間27分

全体平均速度 1.5km/h   移動平均速度 2.2km/h

最高速度 18.0km/h   昇降量合計 2278m

総上昇量 1069m   総下降量 1209m

Filed under: 山登り — masao 9:37 PM  Comments (0)

フレームの破損

 思いがけない出費にびっくり!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ
にほんブログ村

高山のバナーをクリックしてチョウダイ!

?

先日、お客様のYさんからワゴンRの車検(24ヶ月点検)の依頼を受けて、リフトアップして背筋が寒くなりました。

何時フレームがバラバラになっても不思議でありませんでした。

次の4枚の写真をご覧ください。

写真①

写真②

写真③

写真④

こんな状態なのでこの部分のフレーム(左右の後部)交換しなければ車検が合格しませんので

左右のフレーム交換する修理代を見積ったら10万円以上になったので結局このワゴンRは廃車にし、新しい車に乗換えされました。

?

この様にフレームが破損した原因は

冬季の路面に散布する融雪剤(塩カリ)の影響でフレームが錆びて腐食し破損するので

これを防ぐのは、こまめに下廻りを洗車し防錆コート等の対策をする事です。

?

皆さんも自分の乗っている愛車の下廻りを確かめて下さい。

フレームに錆があれば要注意!

Filed under: 仕事 — masao 3:53 PM  Comments (0)

日向山からヤッホー

 花崗岩の山頂は素晴らしい展望

日向山 (ひなたやま) 1,660m

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

登山のバナーをクリックしてチョウダイ!

2013年4月14日山梨県北杜市の日向山をめざしました。

?

日向山登山道の断面図。?

?

日向山で?写真を撮影した主な場所。

?

 北杜市白州町白須の尾白川林道の待避所に車を止め8時15分単独で登山開始。

?

 林道を5分くらい歩くと登山道の入り口があり、ここから日向山へ向かいました。

?

 とても歩き易い登山道。

?

 よく整備された登山道。

?

 登山道の先のカラ松林の奥に甲斐駒ケ岳が見えます。

?

 熊?に皮を捲られた木。

?

 9時36分日向山雨量観測所に到着。

?

 9時44分日向山の山頂三角点に到着。ヤッホー

?

 9時49分日向山の標柱に到着。ここでもヤッホー

?

ここを通過して昼食。

?

今日の昼食は名古屋名物みそ煮込うどん。

?

 花崗岩と八ヶ岳連峰の展望がとても素晴らしい。

?

休憩場所からの展望①

休憩場所からの展望②

休憩場所からの展望③

休憩場所からの展望④

?

?

10時31分日向山の雁ヶ原で雁川原がとても素晴らしい展望を楽しみ下山開始。

?

 雁ヶ原を登る登山者。 

?

 日向沢から雁ヶ原を見上げる。

?

登山道の案内板。

?

 はしご場まで下山。

?

 11時2分錦滝の東屋まで下山。

?

 尾白川林道に崩れ落ちた花崗岩。

?

 尾白川林道から甲斐駒ケ岳を望む。

?

尾白川林道から鳳凰三山を望む。

?

11時43分尾白川林道の待避所の車まで無事下山。ありがとうございました。

?

今日の日向山は、以前から登りたかった山でした。

日向山には雁ヶ原と名前が付く場所があると知ったからです。

雁ヶ原とオイラの名前の雁川原と同じ読み方をするから興味がありました。

登山道は登りは大変良く整備されていましたが、下りは少し荒れて危険な所がありました。

山頂の展望は大変素晴らしく満足でした。

?

天気・はれ

登山開始時間 8時15分   登山終了時間 11時43分

水平距離 6.8km   沿面距離 7.0km

経過時間 3時間28分   移動時間 2時間43分

全体平均速度 2.0km/h   移動平均速度 2.6km/h

最高速度 11.1km/h   昇降合計 1103m

総上昇量 561m   総下降量 542m

Filed under: 山登り — masao 9:06 PM  Comments (0)