飯盛山・平沢山からヤッホー

 ご飯を盛ったような美しい山容の山

飯盛山 (めしもりやま) 1643m

平沢山 (ひらさわやま) 1653m

260119飯盛山28

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ
にほんブログ村

今後の励みになるので登山か高山情報のバナーをクリックしてチョウダイ!

お願いします。m(._.)m

飯盛山がーみん

2014年1月19日長野県佐久郡南牧村の飯盛山平沢山をめざしました。

260119飯盛山

飯盛山と平沢山登山道の断面図。

260119飯盛山01

長野県佐久郡南牧村野辺山の平沢峠の獅子岩駐車場より9時13分単独で登山開始。

260119飯盛山03

獅子岩コースの登り始めの登山道の様子。

260119飯盛山04

今日は風が強いのでとても寒そうな登山道の様子。

260119飯盛山06

登山道の樹氷を潜って登ります。

260119飯盛山08

稜線まで登ると目の前にドカ-ンと富士山。

260119飯盛山10

右に富士山と左にこれから登る飯盛山。

260119飯盛山11

分岐から八ヶ岳方面を眺めると山頂に雲がでてきました。

260119飯盛山12

もう少しで飯盛山の山頂ですが風が強くてとても寒い。

260119飯盛山13

10時3分飯盛山の山頂に到着。ヤッホー

260119飯盛山17東

飯盛山の山頂から東方を望む。

260119飯盛山18南

飯盛山の山頂から南方を望む。

260119飯盛山19西

飯盛山の山頂から西方を望む。

260119飯盛山20北

飯盛山の山頂から北方を望む。

260119飯盛山15

飯盛山の山頂から雲の下の富士山を望む。

260119飯盛山23

飯盛山の山頂から雲の中の八ヶ岳を望む。

260119飯盛山24

飯盛山の山頂から雲に覆われた南アルプスを望む。

260119飯盛山25

飯盛山の山頂は強風で非常に寒いので山頂での昼食をあきらめ10時8分下山開始。

260119飯盛山27

富士山と飯盛山の光景は絵になります。

260119飯盛山31

10時24分平沢山の登り口に到着。

260119飯盛山34

平沢山の登り口付近で風を避け昼食。

260119飯盛山32

富士山と飯盛山を背にパチリ。

260119飯盛山35

10時49分早々に昼食を済ませ親子連れの登山者の後追い平沢山の山頂へ向かいました。

260119飯盛山38

10時54分平沢山の山頂に到着。ヤッホー

260119飯盛山39

平沢山の山頂から富士山を望む。

260119飯盛山40

平沢山の山頂から八ヶ岳を望む。

260119飯盛山41

平沢山の山頂から南アルプスを望む。

260119飯盛山44

11時22分獅子岩まで下山。

260119飯盛山46

獅子岩から八ヶ岳は望めず残念!

260119飯盛山49

11時28分平沢峠の獅子岩駐車場まで下山。

山の神様に見守られ無事下山できありがとうございました。

天気・晴れ(強風)

登山開始時間9時13分   登山終了時間11時28分

水平距離4.7km   沿面距離4.9km

経過時間2時間15分   移動時間1時間43分

全体平均速度2.2km/h   移動平均速度2.9km/h

最高速度18.1km/h   昇降量合計464m

総上昇量232m   総下降量232m

今日は冬型の天気で風が強そうなので簡単に登れそうな山を選びましたが、北風が強く大変寒く苦労しました。

展望は登山開始時に駐車場から眺めた八ヶ岳が素晴らしかったのと、飯盛山山頂からの富士山の眺めが素晴らしく満足でしたが欲を言えば南アルプスもはっきりと望みたかった。

Filed under: 山登り — masao 8:22 PM  Comments (2)

高烏谷山からヤッホー

 中央アルプスの絶景を眺めに登る

高烏谷山 (たかずやさん) 1331m

260112高烏谷山26

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ
にほんブログ村

今後の励みになるので登山か高山情報のバナーをクリックしてチョウダイ!

お願いします。

高烏谷山がーみん

2014年1月12日長野県駒ケ根市の高烏谷山をめざしました。

260112高烏谷山

高烏谷山登山道の断面図。

高烏谷山かしみーる

高烏谷山で写真を撮影した主な場所。

260112高烏谷山01

長野県駒ケ根市伊那の高烏谷神社の駐車場より9時6分単独で登山開始。

260112高烏谷山02

高烏谷神社の上の登山道の様子。

260112高烏谷山03

9時51分3つの大岩に到着。

260112高烏谷山04

標高1250m附近の登山道は積雪30cmくらいです。

260112高烏谷山05

高烏谷山の手前の東屋に到着し中央アルプスを望む。

260112高烏谷山07

高烏谷山の避難小屋。

260112高烏谷山08

もう少しで高烏谷山の山頂かな?

260112高烏谷山32

10時19分高烏谷山の山頂に到着。ヤッホー

260112高烏谷山21

高烏谷山の山頂に着き中央アルプスの絶景にしばらく見惚れる。

260112高烏谷山22東

高烏谷山の山頂から東方を望む。

260112高烏谷山23南

高烏谷山の山頂から南方を望む。

260112高烏谷山24西

高烏谷山の山頂から西方を望む。

260112高烏谷山25北

高烏谷山の山頂から北方を望む。

260112高烏谷山27

高烏谷山の山頂で昼食の準備。

260112高烏谷山32

高烏谷山の看板は高鳥谷山と書かれていますがどちらが正しいのでしょうか?

260112高烏谷山28

中央アルプスをバックに高烏谷山の山頂で記念撮影。

260112高烏谷山29

木々の間から見える南アルプスをバックに高烏谷山の山頂で記念撮影。

260112高烏谷山13

高烏谷山の山頂の神様に今日の登山の安全を祈る。

260112高烏谷山30

木々の間から望めた南アルプスの山々。

260112高烏谷山34

高烏谷山の山頂の光景。

260112高烏谷山35

11時8分高烏谷山の山頂で中央アルプスの展望を十分楽しみ下山開始。

260112高烏谷山37

林道出合いまで下山。

260112高烏谷山38

高烏谷神社まで下山。

260112高烏谷山39

高烏谷神社の駐車場まで下山。

高烏谷神社の神様と山の神様に見守られ無事下山できありがとうございました。

高烏谷山は昨年から気になっていた山でしたが、短時間で登れるようなので条件の良くない積雪期の今日登りました。

登山コースは最初は林道を間違えて登りましたが直ぐに気が付き、高烏谷神社へ向かい登山道に取り付きました。

登山道はファミリー向けで登り易く1時間10分程度で山頂に着きました。

高烏谷山の山頂からの中央アルプスの展望は絶景でしばらくの間見惚れてしまいました。

天気・晴れ(展望は文句なし良)

登山開始時間9時6分   登山終了時間11時33分

水平距離3.3km   沿面距離3.5km

経過時間2時間26分   移動時間1時間32分

全体平均速度1.4km/h   移動平均速度2.2km/h

最高速度9.8km/h   昇降量合計894m

総上昇量440m   総下降量454m

Filed under: 山登り — masao 7:49 PM  Comments (2)

高屹山からヤッホー

北アルプスと御嶽山の眺望の山

高屹山 (たかたわやま) 1303m 4回目 123・4

260105高屹山24

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ
にほんブログ村

今後の励みになるので登山と高山情報のバナーをクリックしてチョウダイ!

高屹山がーみん

2014年1月5日岐阜県高山市の高屹山をめざしました。

260105高屹山

高屹山登山道の断面図。

高屹山かしみーる

高屹山で写真を撮影した主な場所。

260105高屹山01

高山市久々野町久須母の林道より9時27分単独で登山開始。

260105高屹山02

B登山口へ向かう林道は15cm位の積雪。

260105高屹山03

10時3分登山口に到着し(雪の無い時はここまで車で登れる)時計と反対周りで高屹山へ向かう。

260105高屹山06

スギ林の登山道を登ります。

260105高屹山07

10時43分「峠のさこ」に到着。

260105高屹山08

キンサンアカマツとギンサンアカマツに到着

260105高屹山09

もう少しで高屹山の山頂に着く予定。

260105高屹山16

11時17分高屹山の山頂に到着。ヤッホー

260105高屹山23

高屹山で昼食の準備。

260105高屹山12東

高屹山の山頂から東方を望む。

260105高屹山13南

高屹山の山頂から南方を望む。

260105高屹山14西

高屹山の山頂から西方を望む。

260105高屹山15北

高屹山の山頂から北方を望む。

260105高屹山17

高屹山の山頂から見た乗鞍岳。

260105高屹山18

高屹山の山頂から見た穂高連峰。

260105高屹山19

高屹山の山頂から見た笠ヶ岳。

260105高屹山25

高屹山の山頂から見た御嶽山。

260105高屹山22

高屹山の山頂で記念撮影①

260105高屹山21

高屹山の山頂で記念撮影②

260105高屹山27

12時14分高屹山の山頂からふれあい広場へ向かいました。

260105高屹山33

12時19分ふれあい広場に到着。

260105高屹山29東

ふれあい広場から東方を望む。

260105高屹山30南

ふれあい広場から南方を望む。

260105高屹山31西

ふれあい広場から西方を望む。

260105高屹山32北

ふれあい広場から北方を望む。

260105高屹山35

お立岩から位山方面を望む。

260105高屹山36

12時32分ゴジラの背まで下山。

260105高屹山38

スギ林の谷を下ります。

260105高屹山39

林道まで下山。

260105高屹山40

12時53分登山口まで下山。

260105高屹山41

13時11分待避所の車に到着。

山の神様に見守られ無事下山できありがとうございました。

高屹山は4回目の登頂になりましたが、積雪時なので苦労して登らなければならないだろうと思ってましたが、前日に誰かが登頂されたようでトーレスがしっかり付いていて和カンジキも使用しないで登れ感謝感激でした。

今回は天気が良く山頂からは黒部五郎岳、笠ヶ岳、槍ヶ岳、穂高連峰、御嶽山、位山三山等が望め大変満足でした。

天気・晴れ

登山開始時間9時27分   登山終了時間13時11分

水平距離5.2km   沿面距離5.4km

経過時間3時間43分   移動時間2時間19分

全体平均速度1.4km/h   移動平均速度2.3km/h

最高速度8.1km/h   昇降量合計1089m

総上昇量544m   総下降量545m

Filed under: 山登り — masao 7:27 PM  Comments (0)

納古山からヤッホー

2014年の最初の山登りは 飛騨川と御嶽山を望む山

納古山 (のこやま) 633m 4回目 123・4

260103納古山32

  にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ
にほんブログ村

今後の励みになるので登山と高山情報のバナーのどちらかをクリックしてチョウダイ!

納古山の記録

260103納古山01

2014年1月3日岐阜県加茂郡七宗町の木和谷より10時6分単独で木和谷中級コースから納古山をめざしました。

260103納古山02

登山道からスギの林を見上げました。

260103納古山03

木和谷中級コース最後の水場に到着。

260103納古山06 

天空岩で休憩中の登山者。

260103納古山07

10時38分天空岩に到着。

260103納古山12

10時55分クサリ場に到着。

260103納古山13

納古山山頂と初級コース分岐。

260103納古山15

納古山の山頂手前の展望地から飛騨川がはっきり望めました。

260103納古山18

11時13分納古山の山頂に到着。ヤッホー

260103納古山23

納古山の山頂で昼食。

260103納古山19

納古山の山頂から東方を望む。

260103納古山20

納古山の山頂から南方を望む。

260103納古山21

納古山の山頂から西方を望む。

260103納古山22

納古山の山頂から北方を望む。

260103納古山24

納古山の山頂から見た御嶽山。

260103納古山26

納古山の山頂から見た飛騨川。

260103納古山28

納古山の山頂で休憩中の登山者。

260103納古山30

12時00分納古山の山頂から下山開始。

260103納古山31

初級コースと中級コースの分岐を初級コースへ向かう。

260103納古山34

塩ノ道の分岐まで下山。

260103納古山36

この標識を過ぎると木和谷の源流です。

260103納古山37

木和谷の様子。

260103納古山39

12時51分登山口まで下山。

今日も山の神様に見守られて無事下山できありがとうございました。

2014年の最初の山登りは加茂郡の納古山にしましたが、時計を忘れ、おまけにGPSのスイッチを入れ忘れて散々な山登りでした。

天気が晴れていて山頂の展望は良かったので忘れ物の事を忘れます。

次は何処の山へ行こうかワクワクしてますので次回をお楽しみに!

Filed under: 山登り — masao 8:43 PM  Comments (0)

謹賀新年

明けましておめでとうございます

年賀状_55_edited-5

今年も仕事と山登りを頑張るので宜しくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

今年はお互いに幸あるように願い高山情報と登山のバナーをクリックして下さい。

Filed under: 未分類 — masao 12:01 AM  Comments (2)