西穂丸山・西穂独標からヤッホー

 穂高の稜線は雪と青空がよく似合う

西穂丸山 (にしほまるやま) 2452m 4回目 123・4

西穂独標 (にしほどっぴょう) 2701m 4回目 123・4

260223西穂丸山・西穂独標21

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ
にほんブログ村

今後の励みになるので登山か高山情報のバナーをクリックしてチョウダイ!

お願いします(^人^)

西穂独標がーみん

2014年2月23日岐阜県高山市の西穂丸山と長野県松本市の西穂独標をめざしました。

260223西穂独標

西穂丸山と西穂独標の登山道断面図。

西穂独標かしみーる

西穂丸山と西穂独標で写真を撮影した主な場所。

天気図23

今日の天気図は山登りに最高の天気になりそうです。

260223西穂丸山・西穂独標01

高山市奥飛騨温泉郷神坂の新穂高ロープウェイ西穂高口駅より9時48分単独で登山開始。

260223西穂丸山・西穂独標03

西穂高口登山届出所を通過。

260223西穂丸山・西穂独標04

登山道の脇の避難小屋?

260223西穂丸山・西穂独標05

今シーズン初のアイゼン使用。

260223西穂丸山・西穂独標07

登山道から穂高連峰が望めました。

260223西穂丸山・西穂独標08

登山道から焼岳と乗鞍岳が望めました。

260223西穂丸山・西穂独標09

10時50分西穂山荘に到着し、風の強い稜線歩きの準備。

260223西穂丸山・西穂独標13

西穂山荘の立派な雪ダルマ。

260223西穂丸山・西穂独標16

登山道の脇で雷鳥の家族がお出迎え(^_^)/

CA52MYHG

雷鳥さんを記念撮影ハイチーズ。

r260223西穂丸山・西穂独標17

笠ヶ岳、抜戸岳、大ノマ岳が望めます。

260223西穂丸山・西穂独標18

遠くに白山連峰が望めます。

260223西穂丸山・西穂独標19

焼岳と乗鞍岳がはっきり望めます。

260223西穂丸山・西穂独標20

霞沢岳が上高地の向こうに望めました。

260223西穂丸山・西穂独標23

11時22分西穂丸山の山頂に到着。ヤッホー( -。)<<<<ヤッホー~

260223西穂丸山・西穂独標24

穂高の稜線を歩く登山者。

260223西穂丸山・西穂独標26

西穂独標に向かう稜線から振り返ると焼岳、乗鞍岳がはっきり望めました。

260223西穂丸山・西穂独標27

上高地と霞沢岳の展望。

260223西穂丸山・西穂独標30

正面に見える西穂独標とピラミットピーク

260223西穂丸山・西穂独標31

霞沢岳と雪に残った風のいたずら。

260223西穂丸山・西穂独標33

西穂独標が目の前にドカ~ン。

260223西穂丸山・西穂独標34

12時26分西穂独標の山頂に到着。ヤッホー( -。)<<<<ヤッホー~

260223西穂丸山・西穂独標36

西穂独標で証拠写真を(^o^)/

260223西穂丸山・西穂独標37

西穂独標から望むピラミットピークと西穂高岳。

260223西穂丸山・西穂独標42

12時35分西穂独標から下山開始。

260223西穂丸山・西穂独標43

西穂丸山付近から西穂高岳方面を望む。

260223西穂丸山・西穂独標45

13時3分西穂丸山まで下山。

260223西穂丸山・西穂独標47

焼岳と乗鞍岳が雪の稜線の向こうに望めます。

260223西穂丸山・西穂独標49

笠ヶ岳、抜戸岳、大ノマ岳さようなら。

260223西穂丸山・西穂独標50

13時20分西穂山荘まで下山し、本日1番の楽しみの西穂ラーメンを頼んだら「本日は売り切れました」との返事でガッカリしてうどんを頼む。

260223西穂丸山・西穂独標51

13時40分西穂山荘より下山し西穂高口駅へ向かう。

260223西穂丸山・西穂独標53

西穂高口登山届出所まで下山。

260223西穂丸山・西穂独標56

播隆上人の銅像も雪の中でしたが今日の山登りのお礼を述べる。

260223西穂丸山・西穂独標58

14時30分西穂高口駅まで下山。

山の神様に見守られ無事下山できありがとうございました。

今日の西穂丸山と西穂独標は前日に、天気図を見ていて絶対晴れて風が弱い事を確信して登り大正解でした。

登山道の雪もアイスバーンになってなく歩き易く、天気も晴れて展望も素晴らしく、西穂山荘と西穂丸山の間で雷鳥にお出迎えしてもらい大変満足な山登りとなりました。

穂高の稜線は素晴らしい天気で雪景色と青空が大変よく似合い絶景を十分堪能し下山しました。

天気・晴れ

登山開始時間9時48分   登山終了時間14時30分

水平距離5.8km   沿面距離6.2km

経過時間4時間41分   移動時間3時間00分

全体平均速度1.3km/h   移動平均速度2.1km/h

最高速度14.6km/h   昇降量合計1244m

総上昇量643m   総下降量601m

今日の山登りをヤマレコにもレコしますので訪問して下さい(^人^)

Filed under: 仕事 — masao 9:57 PM  Comments (2)

瓢ヶ岳からヤッホー

 片知渓谷から登る積雪のお山

瓢ヶ岳 (ふくべがたけ) 1163m 2回目 1・2

260216瓢ヶ岳18

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ
にほんブログ村

今後の励みになるので登山か高山情報のバナーをクリックしてチョウダイ!

お願いします(^人^)

瓢ヶ岳がーみん

2014年2月16日岐阜県郡上市の瓢ヶ岳をめざしました。

260216瓢ヶ岳

瓢ヶ岳登山道断面図。

瓢ヶ岳かしみーる

瓢ヶ岳で写真を撮影した主な場所。

260216瓢ヶ岳01

岐阜県美濃市片知の片知渓谷駐車場より9時5分単独で登山開始。

260216瓢ヶ岳04

この案内看板を過ぎて谷川を渡ります。

260216瓢ヶ岳05

雪に覆われた谷川は水量が少なかった。

260216瓢ヶ岳06

この辺りの登山道はまだ雪は少なめ。

260216瓢ヶ岳07

広葉樹林を過ぎてスギ林になる辺りから積雪量が多くなる。

260216瓢ヶ岳08

今シーズンはじめて和カンジキを履きスギ林の登山道を登る。

260216瓢ヶ岳09

稜線手前の登山道の積雪量は40~50cm程度。

260216瓢ヶ岳10

10時37分骨ヶ平に着き左へ進む。

260216瓢ヶ岳12

骨ヶ平を過ぎた所で瓢ヶ岳へ向かう登山道を見失う。

こんな時は慌てず!

260216瓢ヶ岳14

11時6分登山道を見失ったので落ち着いて昼食を食べていたら、後方からの登山者の方が瓢ヶ岳へ向かって行かれたので、昼食を済ませ後を追いました。

260216瓢ヶ岳15

登山道にはしっかりと積雪あり(50cm程度)

260216瓢ヶ岳16

奥瓢ヶ岳と瓢ヶ岳の分岐を右へ

260216瓢ヶ岳17

瓢ヶ岳の山頂手前の吹き溜まりは1m程度の積雪。

260216瓢ヶ岳19

12時13分瓢ヶ岳の山頂に到着。ヤッホー( -。)<<<<

260216瓢ヶ岳21東

瓢ヶ岳の山頂から東方を望む。

260216瓢ヶ岳22南

瓢ヶ岳の山頂から南方を望む。

260216瓢ヶ岳23西

瓢ヶ岳の山頂から西方を望む。

260216瓢ヶ岳24北

瓢ヶ岳の山頂から北方を望む。

260216瓢ヶ岳29

瓢ヶ岳の山頂からの光景。

260216瓢ヶ岳26

瓢ヶ岳の山頂で記念撮影。

260216瓢ヶ岳32

何年か前の張り紙が・・・・・・(・_・”)?

260216瓢ヶ岳33

12時41分瓢ヶ岳の山頂から下山開始。

260216瓢ヶ岳34

12時55分骨ヶ平まで下山。

260216瓢ヶ岳36

下山の途中の登山道に大岩2つが並んでました。

260216瓢ヶ岳38

13時58分駐車場まで下山。

山の神様に見守られ無事下山でき、ありがとうございました。

 

週末は南岸を低気圧が通過し 、全国的に大荒れだったので積雪が少ないと思い瓢ヶ岳に登りましたが、スギ林から積雪が多くて苦労して登りました。

骨ヶ平の奥の辺りで登山道を見失い、後から登ってこられた方に踏み跡を付けていただき、それを頼りに瓢ヶ岳の山頂に登頂でき登山者の方に感謝してます。  

 

天気・晴れ

登山開始時間9時5分   登山終了時間13時58分

水平距離4.5km   移動距離4.7km

経過時間4時間53分   移動時間2時間47分

全体平均速度1.0km/h   移動平均速度1.7km/h

最高速度7.9km/h   昇降量合計993m

総上昇量439m   総下降量500m

Filed under: 山登り — masao 9:45 PM  Comments (2)

ヤッホーおやじの家族サービス

 孫に引かれ豊川稲荷参り  (豊川稲荷参拝)

孫に引かれてイルミ富士を見物 (なばなの里見学)

なばなの里3

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ
にほんブログ村

励みになるので高山情報のバナーをクリックしてチョウダイ!宜しくお願いします。

豊川2

平成26年2月9日我が家族8人(オイラ、山の神、息子、息子の嫁、娘婿、内孫姉、内孫妹、外孫)で豊川稲荷に参拝。

豊川1

2月半ばなので豊川稲荷も参拝者は少なかった。

豊川3

我が孫3人が記念撮影。

なばなの里1

なばなの里で孫3人がチーズ<^!^>

  なばなの里2

なばなの里の光のトンネル出口の光景(富士山が現れました)

なばなの里4

虹の富士山。

なばなの里5

紅葉の富士山?

今日は家族で楽しい1日を過ごし皆が満足のようでした。

Filed under: 散歩 — masao 10:16 PM  Comments (2)

原山・松倉山からヤッホー

 インフルエンザが逃げて行くようにたっぷり汗を出す

原山 (はらやま) 904m 5回目 1234・5

松倉山 (まつくらやま) 875m 4回目 123・4

260202原山・松倉山09

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ
にほんブログ村

今後の励みになるので登山か高山情報のバナーをクリックして下さい。

宜しくお願いm(._.)m

原山・松倉山かーみん

2014年2月2日岐阜県高山市の原山松倉山をめざしました。

260202原山・松倉山

原山・松倉山登山道の断面図。

原山・松倉山かしみーる

原山・松倉山で写真を撮影した主な場所。

260202原山・松倉山01

岐阜県高山市新宮町の旧原山スキー場駐車場より11時17分単独で登山開始。

260202原山・松倉山02

登り始めの登山道に東屋があります。

260202原山・松倉山03

11時28分ため池に着きましたが池は氷におおわれていました。

260202原山・松倉山04

11時36分林道分岐に到着し原山の山頂へ向かう。

260202原山・松倉山07

登山道に大岩が現れたのでもう少しで原山の山頂です。

260202原山・松倉山08

11時57分原山の山頂に到着。ヤッホー

260202原山・松倉山09

原山の山頂から新宮方面を望みましたが展望はイマイチ。

260202原山・松倉山10

天気が良ければご覧のような山々が望めますが今日は小雨で全く見えません。

260202原山・松倉山12

原山の山頂分岐をシンボル広場へ向かう。

260202原山・松倉山13

尾根の登山道を進みました。

260202原山・松倉山14

12時19分シンボル広場に到着。

260202原山・松倉山15

シンボル広場にある原山・松倉山遊歩道案内図。

260202原山・松倉山18

シンボル広場から松倉山へ向かい松倉城の石垣まで着きました。

260202原山・松倉山19

12時32分松倉城の本丸跡の松倉山に到着。ヤッホー

260202原山・松倉山20

松倉山の山頂からの展望も全くダメでした。

260202原山・松倉山23

シンボル広場まで戻り松倉観音へ向かいました。

260202原山・松倉山24

松倉観音の手前の水場で喉を潤す。

260202原山・松倉山25

12時56分松倉観音に到着。

260202原山・松倉山28

いつ見ても巨大なかなどこ岩。

260202原山・松倉山29

13時9分原山の山頂まで戻りました。

260202原山・松倉山33

旧の原山スキー場の光景。

260202原山・松倉山34

13時36分旧原山スキー場の駐車場まで下山。

山の神様の見守っていただき無事下山できました。

ありがとうございました。

今日は天気予報では雨の予定でしたが小雨だったので高山市民の山へ登り、たっぷり汗をかきインフルエンザも逃げて行ったようです。

道中は小雨で山頂の展望も全くダメでしたが、久しぶりにいい汗かき満足でした。

天気・小雨

登山開始時間11時17分   登山終了時間13時36分

水平距離5.7km   沿面距離5.9km 

経過時間2時間18分   移動時間2時間9分

全体速度2.5km/h   移動速度2・7km/h

最高速度12.8KM/h   昇降量合計856m

総上昇量421m   総下降量435m

Filed under: 山登り — masao 9:20 PM  Comments (2)