甲斐駒ケ岳からヤッホー

 南アルプスの貴公子は白い花崗岩の山だった

双児山 (ふたごやま) 2649m

駒津峰 (こまつみね) 2752m

甲斐駒ケ岳 (かいこまがたけ) 2966m

260721甲斐駒ケ岳46

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

甲斐駒ケ岳に登頂されたり、興味を持たれた方は登山バナーをクリックしてチョウダイ!

今後の励みになるので宜しくお願いします。

甲斐駒ケ岳がーみん

2014年7月21日長野県伊那市の双児山駒津峰甲斐駒ケ岳をめざしました。

260721甲斐駒ケ岳

甲斐駒ケ岳登山道の断面図。

甲斐駒ケ岳かしみーる

双児山、駒津峰、甲斐駒ケ岳で写真を撮影した主な場所。

260721甲斐駒ケ岳01

 長野県伊那市長谷黒河内の北沢峠より7時3分単独で登山開始。

260721甲斐駒ケ岳03

 ジグザグの樹林帯の登山道をひたすら登りました。

260721甲斐駒ケ岳04

 樹林帯の登山道からの唯一の展望。

260721甲斐駒ケ岳05

標高2600m辺りの森林限界の登山道の様子。

260721甲斐駒ケ岳06

 8時23分双児山の山頂に到着。ヤッホー

260721甲斐駒ケ岳07

双児山の山頂で二人連れの山ガールの方に写してもらう。

ありがとうございました。

260721甲斐駒ケ岳10

 登山道はガスで展望は全くダメです。

260721甲斐駒ケ岳13

 ハイマツの登山道を登る。

260721甲斐駒ケ岳15

もう少しで駒津峰。

260721甲斐駒ケ岳17

 9時16分駒津峰の山頂に到着。ヤッホー

260721甲斐駒ケ岳19

 この様な岩場の稜線の登山道を登りました。

260721甲斐駒ケ岳22

 9時41分八合目に到着。

260721甲斐駒ケ岳23

大きな花崗岩の岩を巻いて登る登山者。

260721甲斐駒ケ岳25

 花崗岩に囲まれた登山道。

260721甲斐駒ケ岳32

もう少しで甲斐駒ケ岳の山頂。

260721甲斐駒ケ岳33

 10時37分甲斐駒ケ岳の山頂に到着。ヤッホー

260721甲斐駒ケ岳34

甲斐駒ケ岳の山頂で昼食。

260721甲斐駒ケ岳35

甲斐駒ケ岳の山頂の祠に今日の安全をお願いする。

甲斐駒ケ岳の山頂の様子。

260721甲斐駒ケ岳37

甲斐駒ケ岳の山頂で山ガールの方に記念写真を写してもらう。

ありがとうございました。

260721甲斐駒ケ岳41

甲斐駒ケ岳の駒ケ嶽神社のお参りし11時6分下山開始。

260721甲斐駒ケ岳42

下山開始しかけたら、山頂のガスが無くなりました。

260721甲斐駒ケ岳43

下山途中の登山道。

260721甲斐駒ケ岳45

 下山中の登山道から甲斐駒ケ岳の山頂を望む。

260721甲斐駒ケ岳48

11時23分摩利支天の分岐まで下山。

260721甲斐駒ケ岳49

下山途中の登山道の様子。

260721甲斐駒ケ岳51

11時36分八合目まで下山。

260721甲斐駒ケ岳56

12時2分駒津峰まで下山し甲斐駒ケ岳を望むがガスであまり見えず。

260721甲斐駒ケ岳58

M 下山途中に登山道から望めた展望。

260721甲斐駒ケ岳62

N ガスが無くなり甲斐駒ケ岳が望めました。

260721甲斐駒ケ岳66

O 13時00分仙水峠まで下山し小休止。

260721甲斐駒ケ岳67

P 仙水峠の岩場を歩く。

260721甲斐駒ケ岳69

Q 登山道の脇は苔生す樹林帯。

260721甲斐駒ケ岳70

R 13時25分仙水小屋まで下山し、とても美味しい水で喉を潤す。

260721甲斐駒ケ岳73

S 砂防堰堤に出来ていた池。

260721甲斐駒ケ岳76

T 13時52分長衛小屋まで下山。

260721甲斐駒ケ岳79

U 14時4分北沢峠まで下山。

山の神様に見守られ無事下山でき、ありがとうございました。

名称未設定-1

登山道の脇に咲いていた花①

名称未設定-2

登山道の脇に咲いていた花②

名称未設定-3

登山道の脇に咲いていた花③

名称未設定-4

登山道の脇に咲いていた花④

名称未設定-5

登山道の脇に咲いていた花⑤

名称未設定-6

登山道の脇に咲いていた花⑥

名称未設定-7

登山道の脇に咲いていた花⑦

名称未設定-8

登山道の脇に咲いていた花⑧

名称未設定-9

登山道の脇に咲いていた花⑨

*****

今日は、以前から登頂したいと思っていた甲斐駒ケ岳にチャレンジしました。

南アルプス林道バスの仙流荘のバス停まで自家用車で行き、ここから北沢峠まで50分程度バスに乗って峠に着きましたが登山者の多さにびっくりしました。

登山口から駒津峰まではよく踏み込まれた樹林帯の登山道でした。

駒津峰からの登山道は岩場の稜線歩きとなりルンルン気分で登り、甲斐駒ケ岳の直下から山頂めざした岩場の直登は少し緊張しました。

展望はガスがでていて登山道からも山頂からもイマイチで少し不満が残りました。

*****

天気・曇り(山頂はガスで展望はダメ)

登山開始時間7時3分   登山終了時間14時4分

水平距離8.7km   沿面距離9.2km

経過時間7時間1分   移動時間4時間51分

全体平均速度1.3km/h   移動平均速度1.9km/h

最高速度32.4km/h   昇降量合計2108m

総上昇量1073m   総下降量1035m

Filed under: 山登り — masao 10:33 PM  Comments (0)