乗鞍岳からヤッホー

 五月晴れだぁ~めざせ青空の3026m

朝日岳 (あさひだけ) 2975m 6回目

蚕玉岳 (こだまだけ) 2980m 6回目

剣ヶ峰 (けんがみね) 3026m 6回目

乗鞍岳

2015年4月26日乗鞍岳に存在する山々で長野県松本市の朝日岳蚕玉岳と岐阜県高山市の剣ヶ峰をめざしました。

6時1分長野県松本市安曇のMt.乗鞍スノーリゾートの三本滝バス停より単独で登山開始。

270426乗鞍岳00

善五郎滝の入口付近から乗鞍岳を望むとこんな感じ。

270426乗鞍岳07

Mt.乗鞍スノーリゾート(登山道)からの展望。

270426乗鞍岳11

位ヶ原付近の登山道から乗鞍岳の剣ヶ峰を望む(右側の山)。

270426乗鞍岳14

登山道から右側を望むと北アルプスの山々とても雄大で綺麗でした。

270426乗鞍岳34

朝日岳の山頂から剣ヶ峰、大日岳(奥ノ院)、御嶽山を望む。

ヤッホー( -。)<<<<

270426乗鞍岳40

蚕玉岳の山頂付近からの展望。

270426乗鞍岳48

剣ヶ峰の山頂で記念撮影。

ヤッホー( -。)<<<<

270426乗鞍岳54

さぁ~急いで三本滝まで下山するぞ!

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

今後の励みしたいので必ず登山バナーをクリックして下さい。

宜しくお願いします。

*****

これが五月晴れだぁ~てな天気予報なので、今年初の3000mに挑戦しましたが、登山口から山頂を往復する間,天気は晴れで最高でした。

登山道は最初はスキー場のゲレンデを歩き、位ヶ原付近から残雪の登山道を登り、肩ノ小屋口バス停を過ぎた所から急坂を登り、朝日岳まで直登し、朝日岳から蚕玉岳、剣ヶ峰は稜線を登りました。

特別危険な箇所は無く、体力がそこそこあれば誰にでも登れる登山コースです(ガスが出ている時は道迷い注意)

登山道の光景は最高、山頂の光景も最高でしたが、家に帰ってから顔がヒリヒリしてました。

山の神様に見守られ無事下山でき有難うございました。

*****

詳細はヤマレコに書き込みましたのでご覧下さい。

Filed under: 山登り — masao 9:20 PM  Comments (3)

美ヶ原からヤッホー

  東西5kmの広大な高原台地

王ヶ鼻 (おうがはな) 2008m

王ヶ頭 (おうがとう) 2034m

美ヶ原

2015年4月19日長野県松本市の美ヶ原にある王ヶ鼻王ヶ頭をめざしました。

6時57分長野県松本市大字入山辺の三城いこいの広場より単独で登山開始。

270419美ヶ原01

三城いこいの広場にある無料駐車場に車を止め登山開始。

270419美ヶ原14

王ヶ頭に下の分岐を王ヶ鼻方面に向かいました。

270419美ヶ原27

王ヶ鼻の山頂に到着。

ヤッホー( -。)<<<<

270419美ヶ原23

王ヶ鼻の山頂で記念撮影。

270419美ヶ原31

王ヶ鼻から王ヶ頭へ向かう途中の光景。

270419美ヶ原33

登山道から美ヶ原自然保護センター方面を望む。

270419美ヶ原38

王ヶ頭の山頂に到着。

ヤッホー( -。)<<<<

王ヶ頭の山頂は王ヶ頭ホテルの裏にあり判り難い所にありました。

270419美ヶ原42

烏帽子岩から王ヶ頭を望む。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

今後の励みになるので登山バナーをクリックして下さい。

宜しくお願いします。

******

今日の天気予報は下り坂なので、東の方の山で5時間程度で往復出来る山を選び美ヶ原の王ヶ鼻と王ヶ頭へ登頂しました。

登山道は最初から最後まで歩き易く、案内表示もはっきりしていて安心して登頂出来ました。

塩くれ場と百曲の分岐まで進むと雨が降りかけたので急いで下山しましたが、ザックカバーを使用する程度で登山口の車まで戻れラッキーでした。

美ヶ原は平成27年に高山市民の市民登山で登る山だそうですが、皆さんが無事登頂出来そうな良い山を選んだと思います。

今日も山の神様に見守られ無事下山できありがとうございました。

*****

詳細はヤマレコに書き込みましたのでご覧下さい!

Filed under: 山登り — masao 10:59 PM  Comments (2)

帰雲山・猿ヶ馬場山からヤッホー

 白川郷の残雪の山はブナとシラビソの林だった

帰雲山 (かえりくもやま) 1622m 3回目 12・3

猿ヶ馬場山 (さるがばんばやま) 1875m 3回目 12・3

猿ヶ馬場山

2015年4月12日岐阜県大野郡の帰雲山猿ヶ馬場山をめざしました。

5時46分岐阜県大野郡白川村荻町の白山八幡神社の裏の林道より単独で登山開始。

270412猿ヶ馬場山06

宮谷林道出合の手前の谷から登ってきた後方を振り返ると雲海と野谷荘司山が望めました。

270412猿ヶ馬場山17

ブナ林の登山道をルンルン気分で登りました。

270412猿ヶ馬場山28

登山道を振り返ると白山が望めました。

270412猿ヶ馬場山39

帰雲山と猿ヶ馬場山の鞍部に立つ立派な大木。

270412猿ヶ馬場山40

残雪の登山道を青空に向かいブナ林を進みました。

270412猿ヶ馬場山49

ブナの林を通り過ぎると今度は幻想的なシラビソの林を登りました。

270412猿ヶ馬場山60

猿ヶ馬場山の山頂手前まで登り左方向を望むと北アルプスの山並みがはっきり望めました。

270412猿ヶ馬場山80

猿ヶ馬場山のさんちょうに到着。

ヤッホー( -。)<<<<

270412猿ヶ馬場山73

白山の山々を猿ヶ馬場山の山頂から望む。

270412猿ヶ馬場山76

気分が良いので猿ヶ馬場山の山頂で記念撮影。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

今後の励みになるので登山バナーをクリックして下さい。

宜しくお願いします。

*****

日曜日の天気が久々の晴れになりそうなので、来年の干支の猿の山へ登りました。

帰雲山と猿ヶ馬場山は3回目の登頂ですが何れも天気との相性が良く3回すべて晴天の山登りでした。

今回も残雪の白色、空の青色、ブナの木の灰色、シラビソの木の緑色を十分楽しんで満足な山登りでした。

山の神様に見守られ無事下山できありがとうございました。

*****

詳細はヤマレコに書き込みましたので宜しくお願いします。

Filed under: 山登り — masao 9:26 PM  Comments (4)

菜の花の咲く頃(-_-)zzz

  雨に降られ家でゴロゴロ(^_^)/~~

1菜種の花

綺麗に咲いた菜の花は艶やかでとても綺麗です。

菜種の花

ズームアップもとても綺麗です。

しかし、この頃の天気は不安定で下記のような言い伝えがあります。

3月下旬から4月上旬にかけての、連続した降雨を「菜種梅雨」(なたねづゆ)という。菜の花が咲くころに降るためこの名前があり、花を催す雨という意味で「催花雨」(さいかう)とも呼ばれる。梅雨のように何日も降り続いたり、集中豪雨をみたりすることは少ないが、やはり、曇りや雨の日が多く、すっきりしない天気が何日も続くことが多い。

5日の天気

今日は菜種梅雨そのものの天気図で日本列島は低気圧の大安売り/(-_-)ヽ

楽しみの山登りも出来ず\(●o○;)/

来週は「花を催す雨という」が過ぎた後なので、楽しみして山登り出来ることでしょう。

00480-450x337

来週の日曜日天気になぁ~れ

神様お願いします(^人^)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ
にほんブログ村

今後の励みになるので高山情報のバナーをクリックして下さい。

宜しくお願いします!

Filed under: 生活 — masao 1:11 PM  Comments (2)