位山からヤッホー

 3週間ぶりの山は地元の里山

位山 (くらいやま) 1529m 6回目 12345・6

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村のランキングに参加中なので登山バナーをクリックしてチョダイ!
 にほんブログ村

%e4%bd%8d%e5%b1%b1

2016年9月25日岐阜県高山市の位山をめざしました。

280925%e4%bd%8d%e5%b1%b101

8時12分岐阜県高山市一之宮町のモンデウススノーパークのゲレンデから単独で登山開始。

280925%e4%bd%8d%e5%b1%b110

モンデウススノーパークのリフト終点に到着。

建物の右側に望めるのは御嶽山。

スキー場のゲレンデ歩きはここまでで、ここからは本格的な登山道を歩く。

280925%e4%bd%8d%e5%b1%b113

登山道から望む乗鞍岳は雲の中。

280925%e4%bd%8d%e5%b1%b114

登山道から望む御嶽山も雲の中。

280925%e4%bd%8d%e5%b1%b132

位山の山頂の手前に「天の岩戸」と呼ばれる祠があり、ここで今日の登山の安全をお願いする。

280925%e4%bd%8d%e5%b1%b140

位山の山頂の下にある「天の泉」に立ち寄り喉を潤し位山の山頂へ向かう。

280925%e4%bd%8d%e5%b1%b144

10時37分位山の山頂に到着。

ヤッホー ( -。)<<<<

位山の山頂は展望は全く望めませんので白山方面が望める展望広場へ向かい昼食の予定。

280925%e4%bd%8d%e5%b1%b146

位山の山頂近くの展望広場で昼食を済ませ下山開始。

280925%e4%bd%8d%e5%b1%b153

駐車場まで無事下山し位山の山頂を見上げるとススキの穂が風に靡いていました。

********

3週間ぶりの山登りはホームグランドの200名山へ登り、汗をたっぷり掻いて気持ちの良い一日を過ごしました。

モンデウススノーパーク(旧位山スキー場)に駐車し、ススキの穂が揺れるスキー場のゲレンデの登山道をジグザグに登り、スキー場のリフト終点まで登り(この時点で汗びっしょり)小休止。

スキー場のリフト最上部は、遠くに雲が無ければ、御嶽山や乗鞍岳など北アルプスの山々が望めるのに今日は雲で隠れて残念でしたが、心地よい風が吹いていて気持ち良かった。

小休止後、木立の中の登山道を登ると、1233mの三角点のある太奈山に着き、ヒメコやモミの林からヒノキの林の広場に着き、ここからの登山道は尾根の左を巻いて進みました。

登山道の脇の所々に位山特有の大岩があり、ユニークな名前が付けられている。

やがて広い尾根に出てオオシラビソの木が多くなると「天の岩戸」に着き、ダナ林道からの登山道と合流する。

「天の岩戸」で小休止し、樹林の中の湿地帯登山道を南へ進むと分岐があり、左の「天の泉」へ向かい、御嶽山眺望スポット、乗鞍岳眺望スポットを通り過ぎ「天の泉」の水場で水分を補給し、位山の山頂へ向かいました。

位山の山頂は展望は望めないので記念写真を写し、早々に白山方面の望める展望広場まで行き、昼食を済ませ、しばらく休憩して下山しました。

位山の神様に見守られ無事下山できました「位山の神様ありがとうございました」

********

詳細はヤマレコに書き込みましたので4649!

Filed under: 山登り — masao 8:34 PM  Comments (2)

二週間ぶりの山登りも・・・・・

 台風と秋雨前線には勝てぬ!

%e5%a4%a9%e6%b0%97%e5%9b%b3

平成28年9月19日の天気図。

日本列島は秋雨前線が横たわり、九州に台風が接近して西日本の天気は最悪です。

p1100582

山登りの予定はこの雨で諦め。

p1100583

こんな光景では山登りを諦めて正解。

悪天候の山登りは遭難が待っているだけなので、おとなしく街の中を散歩。

今度の日曜日の9月25日の天気(青空の天気)に期待しよう。

Filed under: 山登り — masao 6:50 PM  Comments (0)

中山からヤッホー

 雄大な立山スギと剱岳の展望を楽しむ

中山 (なかやま) 1255m 2回目 1・2

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村のランキングに参加中なので登山バナーをクリックしてチョダイ!
にほんブログ村

中山

2016年9月4日富山県中新川郡上市町の中山をめざしました。

280904中山01

8時24分富山県中新川郡上市町伊折の中山馬場島橋の脇の駐車場から単独で登山開始。

280904中山05

登山道から剱岳を望む。

中山の山頂に着くまでは釼岳が雲で隠れないでチョウダイよ。

280904中山12

立山スギの大木。

独特の面白い形をしてます。

280904中山15

中山の山頂の手前に立つスギの大木。

280904中山16

9時52分中山の山頂に到着。

ヤッホー ( -。)<<<<

中山の山頂に着いた時は剱岳は雲に隠れていませんでしたが、その後雲の中に隠れました。

280904中山23

登山道の脇に立つブナの大木。

280904中山24

小糸谷の谷水はとても冷たく暑さを忘れさせてくれた。

280904中山30

登山口の近くまで戻り、剱岳方面をを望むが剱岳の山頂は雲に隠れていました。

********

久しぶり(二週間ぶり)に山登りが出来ました(今度の日曜日とその次の日曜日も山登りは出来ません)、本当は北アルプスへ行きたかったが、空模様がイマイチだったので富山県の中山へ登りました。

登頂開始時は天気が晴れていて剱岳もハッキリ望め、ルンルン気分で急登をジグザグに登り、高度を上げて標高1000m位から稜線歩きとなり、登山道の脇には立山スギの大木が生えていて見応えある光景でした。

中山の山頂に到着した時は剱岳はハッキリ望めましたが、見る見る剱岳の山頂は雲が湧いてきて見えなくなりました。

雲に覆われた剱岳ろ眺めながら昼食(ちょっと早い)を済ませ小糸谷方面へ向かい下山を開始しました。

今日の山登りは湿度が高く蒸し暑くて、大変でしたが小糸谷の沢まで下山したら、谷に吹く風と谷川の水が冷たく、小糸谷の辺で小休止(生き返った)し、馬場島の登山口まで急ぎました。

本日も、中山の山の神様に見守られ無事下山できました「中山の山の神様ありがとうございました」

********

詳細はヤマレコに書き込みましたので4649!

Filed under: 山登り — masao 9:14 PM  Comments (0)