銚子ヶ峰からヤッホー

 山頂のナナカマドの紅葉を楽しむ

銚子ヶ峰 (ちょうしがみね) 1810m 4回目 123・4

2017年9月24日岐阜県高山市荘川町の銚子ヶ峰をめざしました。

6時45分岐阜県郡上市白鳥町石徹白の「いとしろ大杉」のある白山登山道入口より単独で登山開始。

樹齢約1800年の「いとしろ大杉」は特別天然記念物に指定されている。

神鳩避難小屋は綺麗な避難小屋で感じいい小屋です。

母御石に到着して望む山々は素晴らしい光景です。

9時29分銚子ヶ峰の山頂に到着。

ヤッホー ( -。)<<<<

銚子ヶ峰の山頂は360度の大展望でした♪ d(⌒o⌒)b♪

銚子ヶ峰の山頂から一ノ峰、二ノ峰、三ノ峰、別山の山々とナナカマドの紅葉を楽しんで昼食を済ませました。

母御石まで戻り、その後は急いで登山口へGO!

********

銚子ヶ峰は白山から南に延びる雄大な稜線上の一番南に位置し、美濃禅定道の最初の山です。

登山口のある石徹白は、白山信仰の美濃からの出発となる場所で美濃禅定道と言われ賑わっていたそうです。

登山口からいきなり古びた石段を四百段ほど登ると開けた場所に出た所に、特別天然記念物の「いとしろ大杉」が聳え立っていた。

「いとしろ大杉」を過ぎた所からはブナを中心とした落葉広葉樹林の登山道となり、歩き易くルンルン気分で登れ「おたけり坂」に着き、ここからは急登になって坂を上りきるとまた歩き易い稜線歩きとなり、神鳩避難小屋に到着しました。

神鳩避難小屋で小休止し、「母御石」が望める所辺りまで登ると展望も開け楽しいい山登りが出来る。

「母御石」の所を登りきり、小さいアップダウンの登山道を進むとやがて銚子ヶ峰の山頂に着きました。

銚子ヶ峰の山頂からの展望は360度の大パノラマで、特に一ノ峰、二ノ峰、三ノ峰、別山へと続く稜線は見応えあり、山頂付近のナナカマドの紅葉も良かった。

銚子ヶ峰の神様に見守られ無事下山できました「銚子ヶ峰の神様ありがとうございました」

 ********

詳細はヤマレコに書き込みましたので宜しく!

Filed under: 山登り — masao 10:01 PM  Comments (3)

芽を出すのが楽しみ!

  ニンニクとラッキョを植え付けた(^-^)/

8月から作物を作ろうと考えて、草が生えたり石ころが沢山ある畑の片隅を整備してやっとで植え付けが出来るようになったので、左側の手前にニンニク、左側の奥にラッキョ、右側の手前にラッキョを植え付ました。

ニンニクやラッキョは獣の被害にあわないと聞いたので作る事にしました(この畑は山の麓にあり、タヌキやカモシカが出現する)

早く芽が出ないか楽しみです。

うまく芽が出たらブログに書き込みます。

*******

今週の週末は台風の影響で天気が悪いので、山登りは自嘲しおとなしく過ごします。

Filed under: 農園 — masao 10:32 AM  Comments (2)

鏡平からヤッホー

 鏡池で逆さ槍が見れただけで満足

鏡平 (かがみだいら) 2287m 4回目

この地図はわさび平から鏡平まで。

この地図は鍋平からわさび平まで。

2017年9月10日岐阜県高山市の鏡平をめざしました。

何時も車を駐車する新穂高の有料駐車場は満車なので鍋平高原の有料駐車場に車を止めました。

6時23分岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂の鍋平高原の有料駐車場から単独で登山開始。

今日は膝の具合を確かめる目的で登ります。

小池新道の入口まで左俣林道を進み、この橋の手前を左へ進みます。

シシウドヶ原からの光景。

雲の中に焼岳も望めました。

鏡平の鏡池に到着し槍ヶ岳を望む。

鏡池に映る逆さ槍は見応えあり。

少し風がありちょこっと不満。

鏡平の鏡平山荘でくつろぐ登山者の方々。

鏡平の鏡平山荘のひょうたん池。

今日はこのひょうたん池まで登山口へ戻ります。

秩父沢を渡橋から沢の上流を眺めるとこんな感じでまだ雪渓が残ってます。

この沢で休憩した後、登山口の鍋平の駐車場へ戻りました。

********

5月に膝を痛めて初めて北アルプスの入口の鏡平へ行ってきましたが膝の具合は今のところOKです。

2~3日経過して今の感じなら◎です。

小池新道は岩の多い登山道なので膝の具合を知るには最高の登山道なので痛みが出なければ自信もって山登りが出来るか?

無事に鏡平まで歩け逆さ槍が鏡池に映ってる光景を望めただけで今日は大満足でした。

山の神様に見守られ無事下山できました「山の神様ありがとうございました」

********

詳細はヤマレコに書き込みましたので宜しく!

Filed under: 山登り — masao 9:22 PM  Comments (2)