松倉山・原山からヤッホー

 2018年の初登りは高山市民の山へ

松倉山 (まつくらやま) 875m 10回目 1・2・3・4・5・6・7・89・10

原山 (はらやま) 904m 11回目 1・2・3・4・5・6・7・8・910・11

2018年1月1日岐阜県高山市の松倉山原山へ登りました。

8時39分岐阜県高山市西之一色町の民俗村の駐車場より単独で登山開始。

シンボル広場に到着する頃には一汗掻き体が軽くなっていました。

9時26分松倉山の山頂に到着。

ヤッホー ( -。)<<<<

松倉山の展望は曇り空の為、高山の街が望める程度で乗鞍岳や北アルプスは望めませんでした。

山頂の積雪は20cm程度で昨年より少なかった。

松倉山の山頂からの展望はこんな感じでイマイチです。

シンボル広場まで戻り松倉観音堂へ向かいます。

8月に行われる絵馬市で有名な松倉観音堂。

松倉観音堂を通り過ぎて原山へ向かいました。

10時8分原山の山頂に到着。

ヤッホー ( -。)<<<<

原山の山頂からの展望も曇り空の為、イマイチでした。

********

2018年の初山登りは高山の街の西側にある松倉山と原山へ登りました(約50日ぶりの山登り)。

天気が曇りだったので展望はイマイチでしたが、久々の山登りでいい汗が掻けて満足でした。

民俗村の駐車場に車を駐車して、飛騨の里の道を進むと高山市の貯水場が建っている所の林道を左へ進み、300m程度進むと右側へ登って行く登山道があるので、ここを登って行きました。

登山道を登って行くと林道に出るので、林道をを横断し、さらに登山道を登ると祠のあるシンボル広場に着く。

祠で2018年が平穏な年である事をお祈りして左方向にある松倉山へ向かい、10分くらいで山頂に着きましたが、曇り空の為展望はイマイチで高山の街は望めましたが、乗鞍岳や北アルプスの山々は望めませんでした。

松倉山の山頂から再びシンボル広場まで戻り、松倉観音堂経由で原山の山頂へ向かいます。

シンボル広場から松倉観音堂までの道は緩やかな傾斜の道で歩き易く、雪景色を眺めながら進むとあっと言う間に松倉観音堂に着きました。

松倉観音堂の上の所に鳥居があり、御嶽教弘明教会と書かれている所を登って行くと祠があり、ここでも2018年が平穏な年である事をお祈りし、原山の山頂へ向かいました。

松倉観音堂から「かなとこ岩」までの登山道は急坂ですが気合を入れて登れば直ぐに着き、ここから原山の山頂までは緩やかな道で、あっと言う間に着きました。

原山の山頂からの展望も曇り空の為イマイチだったので、尾根の登山道からシンボル広場まで戻り、駐車場まで帰り山登りを終えました。

松倉山と原山の神様に見守られ無事下山できました「松倉山と原山の神様ありがとうございました」

********

詳細はヤマレコに書き込みましたので宜しく!

Filed under: 山登り — masao 9:49 PM  Comments (1)

謹賀新年

  彩雲は吉兆の予告

明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願いします。

「彩雲(さいうん)」とは、太陽の近くを通りかかった雲が、赤や緑など様々な色に彩られる現象のことをいいます。古来から瑞相(良いことが起きる前触れ)の一つと言われ、「見た人には幸運が訪れる」とも言われている。

Filed under: 仕事 — masao 12:01 AM  Comments (2)