雨乞平からヤッホー

  熊のマーキングを見ながら進む!

雨乞平 (あまごいたいら) 1005m

2018年2月25日岐阜県高山市新宮町の雨乞平へ行ってきました。

10時13分岐阜県高山市松倉町の「リスの森」を通り過ぎた所の林道入口に車を止め単独で登山開始。

スノーモービルが通った冬季閉鎖の林道を峠まで登りました。

林道の峠付近に、このような看板があり矢印方向へ進むと本格的な登山道になります。

アップダウンを繰り返し尾根道を進むと、やがて雨乞平に着きました。

ヤッホー ( -。)<<<<

雨乞平からは川上川沿いの八日町、新宮町、下之切町、下林町などが望めました。

雨乞平で少しだけ休憩して下山を開始しました。

登山道に立っているマツの木に、このような熊のマーキングが5~6か所あった。

オイラは熊が冬眠してる枕元を歩いたのか?

その後、林道まで下山し駐車していた車まで戻りました。

********

今日は今シーズン初めて雪山を歩きました。

冬季通行止めの林道を峠まで進んだ後、アップダウンの登山道を進み雨乞平まで登りました

登山道にはあっちこっちに熊のマーキングがありましたが、今の時期は冬眠中なので恐怖はありません。(イビキを搔いて寝てるだろうな)

久しぶりに和カンを履いたので少々足が疲れましたが、いい汗を掻きました。

新宮町の雨乞平は明治時代に日照りが続くと、ここで部落の人々が雨乞をしたそうです。

雨乞平の神様に見守られ無事下山できました「雨乞平の神様ありがとうございました」

********

詳細はヤマレコに書き込みましたので宜しく!

Filed under: 山登り — masao 8:22 PM  Comments (2)

鷹巣山・金華山からヤッホー

  信長・道三にゆかりある城の山へ!

鷹巣山 (たかすやま) 232m

金華山 (きんかざん) 329m

2018年2月4日岐阜県岐阜市の鷹巣山金華山をめざしました。

8時33分岐阜県岐阜市長森岩戸の岩戸公園駐車場より単独で登山開始し、しばらく登った所の登山道からの光景。

9時2分鷹巣山の山頂に到着。

ヤッホー ( -。)<<<<

鷹巣山の山頂は稜線の登山道の途中にあり、うっかりすると見落とす所にあった。

山頂からの展望は、岐阜の街が少し望める程度でした。

鷹巣山のピークを越えたら、前方に金華山と岐阜城が望めた。

9時38分金華山の山頂に到着。

ヤッホー ( -。)<<<<

金華山の山頂では岐阜城に見惚れ、三角点を見落とす。

金華山に建てられた立派な岐阜城は織田信長と斎藤道三ゆかりの城だそうです。

金華山の山頂から岐阜の街と長良川。

金華山の山頂からの下山途中に望む百々ヶ峰。

********

オイラも65歳を超えたら寒さが身に堪えるようになったので今日は、雪が無く初心者も登れる金華山へ登りました。

最初は、遊歩道のような登山道を歩き、峠の所から左側の登山道へ向かうと、やっと登山道らしい道となり、鷹巣山の山頂に着きました。

鷹巣山の山頂から妙見峠までは登山道らしい登山道で、妙見峠に着き、左方向の登山道を登ると金華山の山頂へ着きます。

金華山の山頂の展望はソコソコでしたが岐阜城が建っているのに見惚れ、金華山の三角点を確認する事を忘れ、岐阜の街や以前に登った百々ヶ峰を眺めた後、鼻高乗超経由で下山しました。

金華山は岐阜城以外はあまり印象に残らない山でした。

今日も鷹巣山と金華山の神様に見守られ無事下山できました「鷹巣山と金華山の神様ありがとうございました」

********

詳細はヤマレコに書き込みましたので宜しく!

Filed under: 山登り — masao 9:08 PM  Comments (2)